購入品紹介

2019年本当に買ってよかったものランキング【平成→令和の総決算】

2019年買って良かったものランキング

 

こんにちは、ham(ham50865160)です。

 

今年も残すところあと1週間を切りましたね。

今年2019年は平成から令和に元号が変わるという、まさに歴史が変わった1年でした。

平成生まれの私にとっては初めての元号改変だったのですが、意外にあっけなくさらっと馴染んだ気がしますね。笑

 

さてそんな2019年は、当ブログを始めたとても思い入れのある1年であると同時に、ham史上最もファッションアイテムにお金を使った年でした。

そこて今回は2019年に買った全てのアイテムの中から、本当に買ってよかったもの上位5つををランキング形式で発表していこうと思います。

 

ちなみに2019年上半期(春夏)の買ってよかったものランキングはこちら。

ベストバイ!!2019SSで買ってよかったものランキング こんにちは、hamです。 8月に入り猛暑が続いていますが、ファッション業界はすっかり秋冬モード。 ファッション業界の...

 

 

2019年本当に買ってよかったものランキング

第5位 crepuscule(クレプスキュール) コットンカシミアタートルネックニット

コットンカシミアの混紡生地。色味はcrepusculeらしい絶妙なブラウン。

 

まず第5位にはcrepuscule(クレプスキュール)のコットンカシミアニットがランクイン。

こちらのニットに関してはブログでの紹介はせず、インスタで軽く触れたのみになっていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ham(@ham_osozakifashion)がシェアした投稿

crepusculeについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、お時間ある方は是非読んでみて下さい。

crepuscule (クレプスキュール) の魅力とは?
crepuscule(クレプスキュール )の魅力とは?コスパ最強のニット専門ブランド。 こんにちは、ham(ham50865160)です。 今回は夏以外の3シーズンに大活躍間違いなしのブランドをご紹介し...

 

crepusculeと言えば100%コットンを使用したmoss stitchと呼ばれる鹿の子ニットが有名ですが、こちらはカシミアを5%混紡し、かつハイゲージ気味に仕上げたニットになっています。

カシミアを混紡することで秋冬物らしい質感になり、保温効果も飛躍的に高まっています。

5%でここまで変わるのか、カシミアってすごいな。

っていうレベル。

 

しかし1番の魅力は、タートルネックでも首元がチクチクしないところ。

タートルネックって首元に高さが出てきっちり感を出してくれたり、チェスターコートなどでは情報量の少なくなる首元を補完してくれて便利なんですが、いかんせん首元がチクチクしたり締め付けが気になったりして着心地としてはイマイチなものが多いんです。

しかしこのニットはウールではなくコットンを使っているので、チクチク感は全くありませんし、ゆったりとしたサイズ感で首の締め付けも緩め。

タートルネックの良いところと着心地を両立した素晴らしいニットですね。

 

またこのクオリティで格が20,000円を切ってくるところも大きな魅力です。

前々から狙っていたとかではなく、パッと目について購入したんですが、このニットは大当たりでしたね。

 

第4位 JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン) Alice

19ss買ってよかったものランキングでもランクインしたJUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のレザーサンダルAlice(アリス)。

正確には自分で買ったのではなく、誕生日プレゼントとして奥さんからもらったのですが、めちゃくちゃ気に入っていたため4位にランクイン。

いやでも履き馴らすのはキツかった…

ユッタニューマンのアリス、ロールスロイスへの道①こんにちは、hamです。 https://osozakifashion.com/?p=585 先日こちらの記...

 

最初は血まみれでしたからね。笑

シーズンが終わって履かなくなったので、また硬くなっていないか若干不安ではありますが、来年以降も、何なら数十年のスパンで大切に履いていくつもりです。

奥さん、素敵なプレゼントを本当にありがとう。

 

 

第3位 Graphpaper(グラフペーパー) Thomas mason(トーマスメイソン)BOX Shirts

こちらも19ss購入品からランクイン。

Graphpaper(グラフペーパー)というブランド自体や、このシャツについても別記事でそれぞれご紹介しています。

Graphpaper (グラフペーパー) の魅力とは?
Graphpaper(グラフペーパー)の魅力とは?【ブランドとショップをそれぞれ解説】洗練されたアイテムと、空間ごとデザインされた店舗が人気のGraphpaper(グラプペーパー)。本記事ではGraphpaperの魅力やおすすめアイテムについてご紹介します。...
Graphpaper × Thomas mason のシャツを正直レビュー
Graphpaper(グラフペーパー)× Thomas Mason(トーマスメイソン)のシャツを正直レビュー。【名作中の名作シャツ】Graphpaperの代表アイテムThomas Mason L/S B.D Box Shirt。その魅力と着心地を正直レビュー。高過ぎて買えない人には代用アイテムもご紹介。...

 

ブログで何回も紹介していることからも分かるように、Graphpaperは私が今年1番ハマったブランドかもしれません。

 

こちらのシャツも気に入り過ぎて色違いで2枚買っていますし、グレーストライプの方に至っては自分の結婚披露宴でも着る程の気に入りよう。笑

トーマスメイソンの上質な生地感はもちろん、絶妙なシルエットや色柄など全ての面で大満足のシャツでした。

Graphpaper定番の人気アイテムで、来季も出ると思うので是非実際に手に取って欲しい逸品ですね。

 

第2位 MARKAWARE(マーカウェア)のパンツ

 

こちらも幾度となくブログに登場した、hamが今1番好きなブランドMARKAWARE(マーカウェア)。

大人のためのハイエンドガーメント。MARKAWARE(マーカウェア)の魅力とは? こんにちは、ham(ham50865160)です。 今回からはブランド紹介ということで、私が大好きなブランドたちを紹介して...

 

今年もトータルで3本のパンツを購入したのですが、どれも良過ぎて選べないので全部いっぺんに第2位にランクイン。笑

 

ちなみに私が今年買ったのは、

  • ウールトロピカル生地のPegtop
  • コーデュロイ生地のClassic Fit
  • ウエストポイント生地のClassic Fit

の3本でした。

MARKAWARE(マーカウェア)のコーデュロイパンツ購入レビュー。今季No1コーデュロイはこれだ!! こんにちは、ham( @ham50865160)です。 私はと言うと「だいぶ買ったし、これで今年の...
MARKAWARE(マーカウェア)のWest Point Classic Fit Trousersを購入レビュー【通年使える最高のコットンパンツ】 こんにちは、ham(ham50865160)です。 いや〜もう買わないもう買わない言っておきながら、また買ってしまった…。...

 

MARKAWAREのパンツに関しては説明不要の名品ばかりですが、特に今年初挑戦だったClassic Fitパンツはワイドながら上品なシルエットでめちゃくちゃ気に入っています。

 

生地の波打つような光沢のグラデーションが美しいコーデュロイ生地。

 

あとはもうとにかく生地が最高。

生産背景からこだわり抜いたMARKAWAREの生地は、どの素材のどの生地を選んでも外れなし。

MARKAWAREを買うならまずはパンツから入ると、ブランドの良さが分かりやすいかもしれません。(着回しや価格を考えてもパンツがおすすめです)

来年もきっと奥さんに怒られながら数本買うんだろうな〜。笑

created by Rinker
¥39,600
(2020/07/06 05:15:07時点 楽天市場調べ-詳細)

STRAIGHT FIT TROUSERS-オーガニックウールサバイバルクロス【MARKAWARE / マーカウェア】

 

第1位 COMOLI(コモリ) ウールギャバダブルブレステッドコート

COMOLI 19SS ウールギャバダブルブレステッドコート

 

2019年買ってよかったものランキング映えある第1位には、なんとブログでは一切触れていないアイテムが選ばれました!笑

それがこちらのCOMOLI(コモリ)のウールギャバダブルブレステッドコート。

 

空気を纏う服。COMOLIの魅力とは?
COMOLI(コモリ)の魅力とは?タイロッケンコート、コモリシャツが名作。【空気を纏う服】余裕のある大人に大人気のブランドCOMOLI(コモリ)。本記事では、その人気の秘密やおすすめアイテム、COMOLIはどこで買えるのか?などをご紹介しています。...

 

こちらの記事でもご紹介したCOMOLIは、今1番人気を集めているドメブラのひとつ。

ブランドを代表するアイテムとしてタイロッケンコートが有名ですが、こちらのダブルブレステッドコートはそのタイロッケンコートをベースに、少しアレンジを加えたコートになっています。

 

サラッとしながらも微光沢のあるウールギャバジン生地。

 

タイロッケンコートとの違いは、まずは何と言ってもアイテム名にもなっているその生地。

上質なウールをギャバジン織りにしたCOMOLIのウールギャバ生地は、圧倒的に美しいドレープ感が特徴。

タイロッケンコートというとコットンギャバのものが定番ですが、コットンギャバ生地は比較的硬めでハリがあり、着た時にドカンと迫力のあるシルエットを形成します。

一方こちらのウールギャバ生地は、動く度にゆらりと風になびくような美しいドレープ感、そしてバサッと広がらずにストンと落ち感が出ます。

この生地の落ち感がたまらなくカッコいいんですよね〜。

この落ち感・ドレープ感はもうなんと言うか、エロい。笑

私的には俄然タイロッケンよりもこちら推しです!!

 

 

前身頃を閉じるのがタイベルトではなく、ボタン仕様になっているのもタイロッケンコートとの大きな違い。

ボタン仕様になることで、よりクラシックな雰囲気が際立ちますね。

ただし生地の特性上、前身頃を開けた方が美しいドレープ感が活きるのでおすすめ。

私も閉じて着たことはほとんどありませんね。笑

 

ちなみにこちらは19SSのアイテムとなっていますが、シルエットがかなりゆったりとしていてインナーをたっぷり着込むことができるので、真冬でなければ秋冬でも着ることができます。

実際私も12月の頭くらい、最高気温が15℃くらいまでは普通に着ていましたが、特別寒いとは感じなかったですね。

 

ただ1つ欠点を挙げるとすれば、ウール素材のため雨に弱いということ。

ウールということで雨に濡れるとシミのようになってしまうので、どうしても撥水という面ではコットンギャバには勝てません。

春夏のアイテムではありますが、雨の多い日本の春には少し向かないかもですね。

ただこのとろっとろでとぅるっとぅるの生地感は唯一無二なので、そんな弱点を差し引いても最高のコートだと思いますけど。(語彙力w)

 

いやこのコートは本当に今後定番で出して欲しい、そして皆さんにこの生地感を味わって欲しい、お願いしますよ小森さん。笑

というくらいに素晴らしいコートで、今年買ってよかったものランキング、ダントツの1位に選ばさせていただきました。

 

番外編 2019年買って生活変わったものランキング

ここからは番外編ということで、ファッションアイテムではないけど、今年買ってガラッと生活が変わったなあというものをいくつかご紹介します。

 

Apple  AirPods Pro

皆さんご存知Apple純正の完全ワイヤレスイヤホン、AirPods Pro。

Appleの新型完全ワイヤレスイヤフォンAirPods Pro購入レビュー。評判のノイキャンの威力はいかに? こんにちは、ham(@ham50865160)です。 今回は https://osozakifashion....

 

こちらの記事でもご紹介していますが、本当に素晴らしいイヤホンです。

巷でもかなり売れているようですね。

iPhoneなどのApple製品との親和性がかなり高く、ペアリングからノイキャン切り替えまで操作がいちいちスマートです。笑

 

ノイキャン時の耳のブワーっていう圧迫感と価格が高い(税込30,580円)のが玉にキズですが…

その点では通常のAirPodsでもスマートさは十分に味わえるので狙い目かも。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580
(2020/07/06 23:09:59時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,570
(2020/07/06 23:10:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Electrolux(エレクトロラックス) PURE i 9

 

こちらのPURE i 9は、いわゆるお掃除ロボットです。

お掃除ロボットというとiRobotルンバさんが有名ですが、実は世界で一番最初にお掃除ロボットを作ったというのがエレクトロラックスなんです。

お掃除ロボットの性能比較とかはあまり詳しくないので省略しますね。笑

 

ぶっちゃけ買う前は、

 

ham
ham
本当に必要かな〜?どうせ大したことないんじゃないの〜?

 

と疑心暗鬼だったのですが、疑っていてごめんなさい。

結構感動的な働きをしてくれています。

こいつを迎え入れてから、自分で掃除機かけることが全くなくなりましたね。

早く買わなかった自分を責めたいくらいですので、悩んでいる方は是非挑戦してみて下さい。

機種は別にこの機種でなくてもいいかもですが、こういう家電って中途半端に安いのはおすすめしないですね。(いくつかおすすめの商品リンクを貼っておきます)

 

created by Rinker
Electrolux (エレクトロラックス)
¥38,800
(2020/07/06 23:10:00時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥58,500
(2020/07/07 00:38:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

いや〜こうして見ると本当に今年1年はお金使ったな…笑

正確にいくら使ったかは怖いので計算しませんが、おそらく3桁はいってそう。(買っただけじゃなくかなりの量を売ってもいるので、単純な支出ではありませんけどね。)

 

でも毎日好きな服を着るのは本当に楽しいし、何でもない日でも少しだけ幸せにしてくれます。

こうして1年間で買った服を思い返すと、やっぱり服好きになってよかったなと思えますね。

来年も素敵な服たちに出会えるといいなあ…

ではまた!!