ファッション考察

ベストバイ!!2019SSで買ってよかったものランキング

 

こんにちは、hamです。

8月に入り猛暑が続いていますが、ファッション業界はすっかり秋冬モード。

ファッション業界の季節感というのはおかしなもので、すでに秋冬物のデリバリーは始まっていますし、来年の春夏物も発表れているところもちらほら。

着るまでにまだ3ヶ月以上は待たなければいけないようなコート類も続々と発売されていますね。

春夏物のセールも落ち着いきましたし、私はもう春夏物は買いませんね。

 

そこで今回は19SSに購入したものを整理して、その中からベストバイを1〜3位まで選んでいこうと思います。

今年の春夏は例年にも増していろいろ買いましたからね。

 

19SSで買ったものリスト

まずは19SSで購入したものをまとめてみました。

 

  • カットソー:11着(AURALEE、CURLYなど)
  • シャツ:5着(COMOLI、Graphpaperなど)
  • パンツ:5着(MARKAWARE、YAECAなど)
  • アウター(スプリングコート、パーカーなど):4着(EEL、MARAKAWAREなど)
  • シューズ:2足(JUTTA NEUMANN、adidas)
  • バッグ:1つ(kiruna)

 

こうやってみるとめちゃくちゃ買っていますね。

合計金額は怖いので計算しませんでしたが、ちょっと本当に我ながら引くレベルですね。笑

もちろん元々持っていたものを売ったお金で買ったり、すべてのアイテムを新品で購入したわけではないのですが、それでもかなりの金額になりそう…。

 

はい、ではこの中から本当に買ってよかったと思うものベスト3を選んでいきましょう。

 

第3位 生地感が素晴らしいシャツたち

いきなり第3位から同率で2つのシャツがランクイン。

Graphpaper(グラフペーパー) L/S B/D Shirts

ネイビーストライプ

 

1つ目は有名セレクトショップGraphpaper(グラフペーパー)がイギリスの高級生地メーカーTHOMAS MAISON(トーマスメイソン)の生地を使用して定番で出ているTHOMAS MAISON Long Sleave Botton Down Shirtsです。

 

おすすめの高品質 セレオリブランド5選
ほぼドメブラ?おすすめの高品質セレオリブランド5選!!服好きの人から低品質・高価格と揶揄されることも多いセレオリですが、本気で服作りをしているブランドもあるんです。本記事ではそんな高品質セレオリブランドをご紹介。...

 

こちらの記事でも紹介していますが、Graphpaperは1LDK(ワンエルディーケー)、Cannabis(カンナビス)などの有名セレクトショップのディレクター南貴之氏が2015年に新たにスタートしたセレクトショップとそのオリジナルブランド。

THOMAS MAISONにも少し触れておきますと、THOMAS MAISONはイギリス発の高級生地メーカーで光沢のあるブロード生地(ドレスシャツなどに用いられる生地)が有名ですね。

ただ現在はイタリアの大手生地メーカーAlbini(アルビニ)社に買収されほとんどはイタリア製になっているらしいですね。

ただそのクオリティーは未だにロイヤルワラントを持つほどであり、今年あたりから様々なブランドがTHOMAS MAISONの生地を使ったシャツを出していますが、その元祖的なシャツがこのGraphpaperのシャツです。

ロイヤルワラントとは英国王室御用達という意味で、エリザベス女王、チャールズ皇太子、エディンバラ公の3人によって認定されます。

高級品から日常品まで様々なブランドが認定されていますが、5年毎の更新制であるため、ロイヤルワラントを保持し続けるには高いクオリティーを維持し続ける必要があります。

ロイヤルワラントを3つ全て保持するブランドはBarbour(バブアー)など世界に5つしかありません。

 

こちらのシャツも非常に滑らかで光沢ある生地感で、発色の良いキレイなネイビーが目を引きます。

かなりゆったりとしたシルエットで普段Lサイズを着ることが多い私ですが、このシャツに関してはMサイズ相当(2)を選びました。

発売直後で完売してしまうような人気アイテムですが、着ていて非常に着心地も良いですし1枚でバシッとキマるようなシャツなので、人気の理由もわかりますね。

あまりの人気で私が購入しようと思った時もほとんどの店舗、ECサイトで売り切れていたのですが、2着ともこちらでご紹介したBENTOというセレクトショップにだけ残っていました。

このように地方には人気アイテムも残っていることがあるので、近くのお店でお目当てのアイテムが売り切れていた時でもこういったショップを探してみるといいでしょう。

 

ham御用達。おすすめ地方セレクトショップECサイト5選! こんにちは、hamです。 私は現在東京に住んでいますが、 https://osozakifashion.co...

 

 

そして気に入り過ぎて、実は色違いで2着買ってしまいました。笑

まさかの色違い購入したグレーストライプ

 

COMOLI(コモリ) コモリシャツ

白バックに白シャツで見にくくてすみません。笑

 

続いて同率の第3位は人気ドメスティックブランドCOMOLI(コモリ)のコモリシャツです。

コモリについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、是非読んでみてください。

 

空気を纏う服。COMOLIの魅力とは?
空気を纏う服。COMOLI(コモリ)の魅力とは?【タイロッケンコートが大人気】余裕のある大人に大人気のブランドCOMOLI(コモリ)。本記事では、その人気の秘密やおすすめアイテム、COMOLIはどこで買えるのか?などをご紹介しています。...

 

こちらのコモリシャツは一見ただの白シャツですが、非常に繊細な糸から織られた柔らかな生地、ゆったりとしながらもどこか上品なシルエットなど、ただの白シャツとは一線を画すシャツになっています。

1番のお気に入りポイントはゆったりとした独特の雰囲気のあるシルエット。

着てみるとわかるのですが風になびく裾まわりが本当にキレイで、「空気を纏うシャツ」という表現がぴったり。

ポケットに手を入れたときの裾がクシャってなる感じもたまらないです。

おすすめの白シャツは?と聞かれて真っ先におすすめできるアイテムですね。

 

第2位 ham史上最高額のサンダル

2ヶ月ほど着用したAlice

 

第2位はこちらの記事でもご紹介したのJUTTA NEUMANN(ユッタニューマン )Alice(アリス)というサンダル。

 

サンダル界のロールスロイス。JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のAlice(アリス)をご紹介。 こんにちは、hamです。 突然ですが皆さん夏場はサンダル履きますか? https://osozaki...

 

こちらに関しては自分で購入したのではなく、奥さんからの誕生日プレゼントとしてもらったものですが、お気に入り度が高いので奥さんへの感謝の気持ちも込めて特別にランクイン。笑

完成された高級感溢れるデザインに極上の履き心地(になる予定)で最近は週4くらいで履いています。

 

ユッタニューマンのアリス、ロールスロイスへの道①こんにちは、hamです。 https://osozakifashion.com/?p=585 先日こちらの記...

 

修行レポートの記事でも触れていますが、馴染むまではかなり足が痛くなりますし、なんならまだ馴染みきっていない印象ですが、そんなところも含めてかわいい奴ですね。

今後ソール交換などのメンテをしながら10年20年と履いていきたいサンダルです。

 

 

【JUTTA NEUMANN】ユッタ ニューマンALICE/BIRKENSTOCK SOLEアリス/ビルケンシュトックソールラウンドタイプ レザー サンダルLATIGO LEATHER ラティゴレザーBLACK ブラック
created by Rinker
¥49,500
(2020/04/02 21:25:15時点 楽天市場調べ-詳細)

 

第1位 圧倒的No1  極上のテーパードパンツ

映えある第1位は!?

ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル(ドラムロール)…………………バンッ!!MARKAWARE(マーカウェア)FRONT PLEATS PEGTOPです!!

もうこれは文句なし。

良過ぎてこの春夏に色違いで2着買いましたからね。笑

左が定番のブラック、右は19SSシーズンカラーのオリーブブラウン

 

大人のためのハイエンドガーメント。MARKAWARE(マーカウェア)の魅力とは? こんにちは、ham(ham50865160)です。 今回からはブランド紹介ということで、私が大好きなブランドたちを紹介して...

 

MARKAWAREに関してはこちらの記事でもご紹介していますが、今私が1番好きなブランドと言っても過言ではないブランド。

その代表作でもあるこちらのパンツはとにかく素晴らしい。

程良いテーパードと丈感、極上の生地感、バックゴムによる履き心地など、挙げればキリのない程に魅力の詰まったスラックスになっています。

私は基本的にレビュー記事を書くときは、そのアイテムの良い点だけでなく欠点や使っていて気になる点なども正直にお伝えしていこうと決めているのですが、このスラックスに関しては伝えるべき欠点がありません。

 

強いて言えば価格が高いことくらいかな…。

確かに30,000円オーバーとパンツとしてはかなり高額ですが、その品質の良さや流行り物ではないことから今後数年は履いていけるものだと考えると決して高くはないでしょう。

 

きれいめなスラックスを探しているという方には是非考慮してほしいパンツですし、今後私も色違いや生地違いで買い足していくこと確実なパンツです。

 

MARKAWARE / マーカウェア : FRONT PLEATS PEG TOP : フロント プリーツ ペグ トップ パンツ メンズ : A18D-05PT01C 【MUS】【WIS】
created by Rinker

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回ランクインしたアイテムはどれもブランドの春夏 or 通年の定番アイテムですので、今後もおそらく毎年発売されていくものです。

なのでもし気になったアイテムがあれば、是非今後チェックしてみてください。

 

いや〜それにしても春夏は買い過ぎましたね。笑

でもこれから訪れる秋冬はファッションがさらに楽しくなってくる季節。

お財布的には厳しい季節になりますが、秋冬もいろいろと買ってご紹介していこうと思います。

ではまた!!