Menu
はむすけ
遅咲きファッションブロガー
都内在住で普段はしがない医療従事者をしている30代既婚男性|20代後半にして突然ファッションに目覚めた服好き|素材にこだわるナチュラルなドメブラが大好き|ファッションがもっと楽しくなる情報を発信していきます

はむすけのプロフィール

こんにちは、当ブログ管理人のはむすけです。

当ブログ『はむファッションブログ』をお読みいただき本当にありがとうございます。

ここでは私はむすけのことや当ブログについて簡単にご紹介するので、「あーこんな奴が書いてるのか〜」っていう雰囲気を少しでも感じていただければと思います。

はむすけ

このブログでご紹介するアイテムはすべて私がレビューしているので、「こんな奴がレビューしているんだな」っていうイメージで読んでいただければ幸いです

はむすけのプロフィール

まずはちょっとだけ私のプロフィールを。

はむすけってこんな人
はむすけ
  • 嫁さん大好きな30代既婚男性
  • 179cm75kgのガッチリ体型
  • 普段は都内で医療従事者として働く
  • 20代後半で突然ファッションに目覚めた遅咲きの服好き
  • 年間100万円以上を注ぎ込む生粋の服バカ
  • シンプルなデザインで素材にこだわった服が大好き
  • 好きなブランドはMARKAWARE、COMOLI、CIOTAなどなど

『はむのファッションブログ』を始めたキッカケ

ファッションブログが大好きだった

私は今、服が大好きです。

でも好きになったのはここ最近のこと。

私が服にハマりだしたのは多分26歳頃からなんですが、これって服好きからすると結構な遅咲きです。

はむすけ

最近よく見るファッションYouTuberやインスタグラマー、もちろんモデルやファッション関係者もですが、服好きな人ってみんな高校生とか10代の頃からどっぷり服が好きな人ばっかりですもんね

そんな人たちへの遅れを取り戻すように、私が服にハマりだした頃はとにかく服やファッションに関する情報を手に入れたくてファッションブログやキュレーションサイト、ファッション雑誌やYouTubeまでとにかく見漁りまくっていました。

もうその頃は新しいブランドやスタイル、こんな服があるんだ〜ってのを知っていくのが楽しくてしょうがなかったのを覚えています。

そして自分の周りのファッションにあまり興味のない人たちにもこの気持ちを味わってもらえたらと、好きなファッションブログやキュレーションサイトをおすすめしていたんですよね。(もちろん押し売りはしてないですよ笑)

そんな時、ふと思ったのです…

「自分でもファッションブログを書いて、色んな人に服やファッションの素晴らしさを知って欲しいな」

気が付いたら「ブログ 始め方」をググっていましたね。笑

服やファッションには人生を変える力がある

大袈裟なこと言ってるように感じるかも知れませんが、私は服にハマってから間違いなく人生が変わりました。

「明日は何を着ようかな?」って考えるだけで明日が来るのが少し楽しみになって、その積み重ねで毎日が楽しくなりました。

次の日の仕事が憂鬱でも、「でも通勤の時にこの服が着れる」って考えるとちょっとだけ頑張れたりするもんなんですよね。(その点私は私服通勤の職場で本当に良かったと思っています)

そして何よりも、自分に自信が持てるようになったんです。

大好きな服を着ている自分のことは大好きだし、最高にカッコいい服を着ている自分は最高にカッコいい。

自己満足と言われてしまえばそれまでですが、そう思うだけで自分に自信が持てるんだからやっぱり服って最高ですよ。

そういう服やファッションの素晴らしさをもっと多くの人に少しでも知って欲しい、それがこのブログを始めた理由でもあります。

日々インプットしている情報をアウトプットしたくなった

「私の言葉で服やファッションの素晴らしさを広めていきたい」という壮大な目標もあったのですが、まあ正直なことを言うと自分の中で日々インプットしている服やファッションに関する情報が、いまいち身になっていないなーと感じていた部分があったんです。

せっかく調べたのに全然覚えられなくて結局また調べる…みたいなね。

やっぱり知識はアプトプットしないと身にならないな、それじゃあブログでも書くか。

ってな感じでブログを始めたのですが、いざ書き出してみるとまーびっくりするほど手が動かない。笑

頭の中に浮かぶ素晴らしい考えや完璧なアイデアも、いざ言語化しようとするとこんなにも難しいものかと痛感しましたね。

はむすけ

「ブログくらい私でもすぐに書けんだろ」ってたかを括ってましたから、最初はあまりの書けなさに結構ショックを受けたもんです笑

ただ下手くそなりにも皆さんに服やファッションそのものの素晴らしさ、ご紹介するブランドやアイテムの詳細について伝えることができるよう、もっともっと頑張っていきますよ。

『はむのファッションブログ』でご紹介すること、伝えたいこと

ご紹介すること

『はむのファッションブログ』ではこんなことをご紹介していきます。

  • アイテムの購入レビューや経年変化レビュー
  • 私が大好きなブランドの紹介
  • いろんなブランドや目的別のおすすめアイテム
  • ファッションに対するはむすけの考え方
  • 日々の生活に役立つかも知れないライフスタイルの提案

特にレビューでは実際に使ってみての正直な感想をお伝えしていくので、このブログを読んで「お、これ欲しいな!」とか「こんな感じなら買うのやめておこうかな…」と参考にしてくれたら本当に嬉しいです。

はむすけ

紹介するアイテムの弱点や気になる点を包み隠さずお伝えできるのは個人ブログの強みですからね

伝えたいこと

ファッションは自己満足、それは間違いないけれども…

「ファッションは自己満足」

よく聞く言葉ですし、私も基本的には間違いではないと思っています。

結局のところ誰に何と言われようと、自分が好きなものを好きに着るのがファッションにおいては最強ですから。

でもこの「ファッションは自己満足」という言葉が、「ファッションは自由であるべきで、誰かの意見を聞いたり真似をしたりするのは本当のファッションではないし、ダサい」みたいな強迫観念を生んでいるような気もします。

それってファッションを極めた人たちのポジショントークじゃないのかなって。

今では私も周りの人からどう見られるかより自分が着ていてテンションの上がる服を着たいと思えますが、他人の評価をまったく気にしないってのは少し違うんじゃないかなと。

はむすけ

やっぱり周りの人に「変な格好してるね」って言われたら傷付きますし、ダサいと思われたくはないですから

なんかね、多様性が叫ばれる今の世の中で「ファッションは自己満足、自由なものだ」っていうのが強調され過ぎて、逆に自由じゃなくなっているような気がするんですよね。

別に他人の意見を聞いてもいいじゃない、おしゃれな人がおすすめしてくれたものを着てたっていいじゃない。

初心者にとって道標は必要

私も服にハマり出した頃はそうだったから分かるんですが、服やファッションの初心者にとって「自分が何が好きなのか」「何を良いと思うのか」ってよく分からないものですよね。

まだまだ知識も経験もないから、自分の評価基準や判断基準に自信がないんです。

そんな時に、自分が買ったものや良いなと思ったものを誰ががおすすめしていたら嬉しくありませんか?

気に入って買ってみたはいいものの「本当にこれで良かったのかな?」って自信がなくなった時に、エゴサじゃないですけどこのブログでおすすめしているのを見て「あ〜やっぱ買って良かった!」って思えたら素敵じゃないですか?

少なくとも私はそうやって数々のファッションブログに勇気付けられてきました。

はむすけ

「だから私もこのブログを通して誰かを勇気付けたい!」なんて言うとおこがましいですが、それでもほんの少し誰かの背中を押せていたら本当に嬉しいです

歳をとってから服に目覚めるのはダサい?

先述のように、私が服にハマり出したのは26歳頃からとだいぶ遅咲きでした。

そして26歳で服を好きになった時、私自身ちょっと思ったんですよね。

「やっぱりおしゃれな人ってみんな若い頃からおしゃれだし、この歳になって急におしゃれを頑張りだすのもダサいかな…」って。

そうやって1歩踏み出せない人っていると思うんです。

私はそんな人に伝えたい、「まだまだ服にハマるのは遅くないんだぞ、服にハマると毎日めっちゃ楽しいぞ」と。

まとめ

とまあこれが『はむのファッションブログ』のご紹介となります。

仰々しく色々語ってきましたが、あんまり気構えし過ぎずに皆さんの通勤時間の暇つぶしにでもなってくれればと。

それではこれからもよろしくお願いいたします。

ではまた!!

トップへ