購入品紹介

ニューバランス(NEW BALANCE)の993購入レビュー【生産終了モデル】

ニューバランス (NEW BALANCE) 993購入レビュー

 

こんにちは、ham(@ham50865160)です。

 

ham
ham
段々と春が近づいてくるにつれて、履きたくなるのがスニーカーですよね。

 

ということで、今回はスニーカーを購入しました。

それがこちら。

ニューバランスの993ニューバランス993

 

ニューバランス(NEW BALANCE)の993というモデルです。

 

2020年は、1300や992といった伝説的な名作の復刻で話題のニューバランス。

ではなぜ今、復刻でもなんでもない993なのか?

その理由と、993の魅力をご紹介していきます。

ニューバランスの993

 

いやーそれにしてもダサカッコいい!笑

ニューバランス NEW BALANCE MR993GL “MADE IN USA” グレー
created by Rinker

 

 

ニューバランスの代表的なモデルまとめ

 

993のことをご紹介する前に、ニューバランスにはとても多くのモデルが存在します。

しかもそのモデル名がほとんど数字なもんだから、まあ訳がわからなくなってるわけですよ。笑

そこでまずは、ニューバランスの代表的なモデルをざっくりとご紹介していきます。

 

ちなみにこの記事を書くにあたってこちらの雑誌を読んだのですが、これがめちゃくちゃ面白かった。

ニューバランスの歴史や各モデル解説、名作たちの逸話、アメリカの工場内部の様子など、ニューバランスファンはもちろんこれからニューバランスのスニーカーが欲しいなと考えている人にもおすすめできる1冊になっています。

本当に面白いので、気になった方は是非読んでみて下さい。

 

247

 

247はニューバランスの中でも比較的新しく、2017年に初めて発売されたモデル。

24時間7日間

から取られた名前の通り、仕事とプライベート、ONとOFFの境界線をなくして、シームレスにいつでも履けるようなモデルとして開発されています。

メッシュ素材のスポーティな見た目でシルエットも細身。

 

またシュータンとアッパーが一体型になった、スリッポンのようなデザインで足を包み込むような履き心地になっています。

さらに価格は10,000円程度と結構お手頃。

私も仕事中の靴として履いていたことがありますが、軽くてクッション性もそこそこでコスパの良いシューズだったと思います。

ただ私の歩き方が悪いのか、メッシュ部分に穴が空いて1年くらいで吐き潰しちゃいましたけど。笑

 

【NEW BALANCE】 ニューバランス MS247EB(D) BLACK(EB)
created by Rinker

 

574

 

ニューバランスの数あるモデルの中でも1,2を争う人気の574は、元はトレイルラン二ングように開発されたシューズです。

ML574はぽってりとした見た目と程良い履き心地で、最も街で見かけるニューバランスのスニーカーですね。

価格も10,890円(税込)と比較的安く、服や靴にあまり興味がない人でも普通に履いているモデルになります。

 

ちなみに私も、今ほど服好きになる前に574は履いていたことがあります。

高価格モデルに及ばないものの普通に履き心地も良く、様々なコーデに合わせやすいので重宝していましたね。

ニューバランス NewBalance ML574 2019SS 新作 日本未発売モデル! 全20色! NewBalance ClassicRunning ML574 ユニセックス メンズ レディース ブラック ネイビー グレー ホワイト ブルー シューズ 靴 スニーカー m574 黒 白
created by Rinker

 

990(990〜990v5)

 

名作の多い990番台の中でも、派生モデルが多く、今なお継続的に新作がリリースされ続けているフラッグシップモデルが990です。

名作揃いの990番台で1番最初に発売され、誕生は1982年まで遡ります。

元はロードランニング用のシューズとして開発されたモデルですが、細身でスタイリッシュな見た目で、今では主にファッションシューズとして人気を集めていますね。

 

1982年の発売当時は、ランニングシューズとしては衝撃的な価格設定(100ドルだったらしいです)と圧倒的な履き心地でかなり注目を集めたモデルだったそうですね。

ニューバランスが自ら

1000点満点中、990点の出来

と評したほど、かなり力を入れて開発したモデルだったようです。

また990は、ニューバランスの会長の許可がないと開発を進められない唯一のモデルとなっており、いかにブランドとして特別なモデルであるかが分かりますよね。

 

 

990は『v○(=version ○)』と何度かバージョンアップされており、最も新しいのは2019年に発売されたのがこちらの990v5。

かなりハイテクなデザインですが、990シリーズはは初代のの990だけがクラシックな見た目で、v2以降は全てこのようなハイテクデザインとなっています。

お得な割引クーポン発行中!!【あす楽 対応!!】【送料無料 ニューバランス 990 V5】NEW BALANCE M990GL5 MADE IN U.S.A. GRAY メンズ スニーカー グレー NB GREY Width:D
created by Rinker

お得な割引クーポン発行中!!【あす楽 対応!!】【送料無料 ニューバランス M990V4】NEW BALANCE M990NV4 MADE IN U.S.A. ワイズ D スニーカー ネイビー 990 ランニング カジュアル
created by Rinker

ニューバランス レディース W990GL5【普通幅 Width:D】 NEW BALANCE W990 グレー 990【Made in U.S.A. 正規品】 990V3
created by Rinker
¥21,795
(2020/04/08 21:57:33時点 楽天市場調べ-詳細)

ニューバランス New Balance Men 990v2 Nubuck M990DRK2 – Made In USA (green / dark green / dark grey) メンズ
created by Rinker

 

ちなみに私は復刻された990を履いていたことがありますが、価格が20,000円越えということもあり、めちゃくちゃ履き心地が良くて本当に感動したのを覚えています。

履き過ぎて履き潰してしまいましたが、今後もクラシックなニューバランスを履きたいと思う時は検討したいモデルですね。

 

992、996

かなりモデル数が多く、人気も高い990番台は以下のような順番でリリースされています。

  1. 990
  2. 995
  3. 996
  4. 997
  5. 998
  6. 999
  7. 990v2
  8. 991
  9. 992
  10. 993
  11. 990v3
  12. 990v4
  13. 990v5

 

基本的には前述の990がベースとなっていますが、この990番台では2つの伝説的人気モデルが誕生しています。

それが992996。

 

 

 

992はニューバランスのブランド設立100周年を記念して作られたモデルであり、あのスティーブ・ジョブズが毎日履いていたのはこの992だと言われています。

Photo by Justin Sullivan/Getty Images

 

それに加えて生産時期が短かったこともあり、伝説的な名作として扱われるようになりましたね。

長い間復刻がされておらず、新品で手に入れることが最も難しいモデルの1つでしたが、そんな992がなんと今年2020年の2月に復刻されました。

定価で30,000円越えとかなり高額ではありますが、待っていた熱烈なニューバランスファンも多く、瞬く間に完売してしまったようですね。

なお4月に再販されるようなので、買い逃してしまったという方やこれを見て欲しくなったという方は、かなり気合いを入れて準備しておくと良いでしょう。

ちなみに992のデザインは、今回私の購入した993とかなり似ていますね。(993が直接の後継機だから当たり前なんですが…)

NEW BALANCE M992GR「Made in U.S.A.」ニューバランス M992GR メンズランニングシューズ灰白 GREY/WHITE #9
created by Rinker

 

 

 

990番台のもうひとつの超人気モデルが996。

996はおそらく現在のニューバランスの中で、最も人気のあるモデルでしょう。

クラシックなデザインでありながら、ニューバランスの中でもかなり細身なシルエットであり、キレイめコーデに合わせれば適度なカジュアルダウンに、カジュアルコーデに合わせれば足元から品を与えてくれる、そんな万能モデルとなっています。

人気モデルゆえに生産し続けられており、ABCマートなどでも売っているので、手に入れやすいのも魅力ですね。

 

996はその人気からいくつかのデザインや価格帯があり、アジア製で価格の安いCM996も履き心地は十分に良いですが、やはりこだわるなら本場アメリカ製のM996を選びたいところ。

CM996は15,180(税込)でM996は27,500(税込)と、約10,000円程度の価格差なっています。

お得な割引クーポン発行中!!【あす楽 対応!!】【送料無料 ニューバランス M996】NEW BALANCE M996GY MADE IN U.S.A. NB M996 GRAY グレー スニーカー メンズ USA width ワイズ D 996 GREY
created by Rinker

ニューバランス NewBalance CM996 全14色! スニーカー シューズ New Balance 996 NB 靴 グレー ネイビー メンズ ユニセックス
created by Rinker

 

1300、1400

 

ニューバランス初のフラッグシップモデルとして作られたのが1300。

発売当時としてはあまりに高級で、なんと130ドル、日本円で39,000円もしました。

これは1985年当時の価格なわけで、現在の価値に換算するとなんと60,000円ほどだったそうですね。

スニーカー1足が、プレミアが付くとかではなく定価で60,000円はちょっと信じられないですよね…

 

ただその価格に相応しく履き心地は画期的で、あのラルフローレンをして

まるで雲の上を歩いているようだ。

と言わしめたほど。

他にも

スニーカー界のロールスロイス

と呼ばれるなど、1300の素晴らしさを讃える逸話が多く残っている、伝説的なモデルです。

 

そんな1300の中でも、最も人気のある1300JPは1995年から5年毎に復刻されており、今年2020年も復刻の年となっています。

2月に既に販売されましたが、当然ファンの間ではかなり話題となり即完しました。(購入権も抽選でしたから当たり前ですが)

ニューバランス new balance 1300 メンズ スニーカー M1300CLS Dワイズ グレー スティール ブルー [1/17 再入荷]
created by Rinker

(こちらの商品リンクは1300CLとなり、2020年に復刻された1300JPとは異なります)

 

 

そんな1300の正当な後継機として開発されたのが1400

1400では1300よりも更に履き心地を良くするために最新の技術を詰め込んだはいいものの、当時の技術では適性価格で大量生産が不可能と判断され、一度生産が見送られたという逸話が有名。

その後技術の発達と日本企業の協力もあり生産が可能となるのですが、品番では後継となる1500は1400よりも先に発売されています。

 

いやーそれにしてもニューバランスの名作はどうしてこうも男心をくすぐるストーリーが多いんでしょうかね?

こんなん聞いたら欲しくなるに決まっているじゃないですか!笑

 

1300、1400ともにデザインはレトロでクラシック。

ぽってりとしたシルエットはカジュアルスタイルに非常によく馴染み、後継のハイテク感溢れるモデルよりもコーデに落とし込みやすいのが魅力ですね。

 

ちなみに1400は2018年に生産が終了していますが、まだ手に入ることは手に入ります。(かなり高価ですが)

お得な割引クーポン発行中!!【あす楽 対応!!】【送料無料 ニューバランス M1400】NEW BALANCE M1400WA MADE IN U.S.A.【スニーカー メンズ グレー NB 1400 USA MARBLEHEAD】
created by Rinker

 

1500〜1700

 

1500以降の1000番台後半モデルは、1300や1400と異なりかなりハイテクなデザインをしています。

特徴的なのは、ニューバランスのシンボルとも言える『N』のマークが、『チビN』と呼ばれ小さくなっていること。

ニューバランスらしいか?と言われると微妙な気がしますし、ちょっと好みの別れるデザインではあると思いますね。

 

ただしフラッグシップモデルということで、高度な技術が込められているので履き心地は抜群。

デザイン的にもコーデに落とし込むのが難しい分、履きこなした時のおしゃれ感は惹かれるものがありますね。

【再入荷!】ニューバランス NEW BALANCE M1500 UK UC チャコール イングランド 1500 【国内正規品】
created by Rinker

New Balance – CM1700 – ARCTIC FOX 【国内正規】 ニューバランス アークティックフォックス ライトグレー スニーカー
created by Rinker

 

ニューバランスの993というモデル

そして今回購入したのが名作992をアップデートした、993というモデル。

ニューバランスの993横からの姿が特にカッコいい
ニューバランス NEW BALANCE MR993GL “MADE IN USA” グレー
created by Rinker

 

クラシック&スポーティ&ハイテクなデザイン

ニューバランスの993クラシックとスポーティとハイテクさが混じり合ったデザイン

 

見た目は、990番台ということでランニングシューズを踏襲したものになっています。

ただし990ほどスポーティさや、1500のハイテク感はなく、クラシックとスポーティ、そしてハイテクが入り混じったようなデザインですね。

そこがすごくカッコよくもあるんですが、結構好みの分かれるデザインをしていると思います。

ともするとお父さんのランニングシューズみたいですし。笑

 

しかし履いてみると、意外とどんなコーデにも合わせやすいんですよ、これが。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shin(@_____.shin._____)がシェアした投稿

 

ニューバランスの代名詞『極上の履き心地』

横から見たニューバランスの993ミッドソールには、ABSORB DTSというクッション性・反発性に優れたものを使用

 

ニューバランスのスニーカーの魅力と言えば、その圧倒的な履き心地の良さ。

993はニューバランスのスニーカーで初めて、ABSORB DTSというミッドソールを採用。

ABSORB DTSは着地の時の衝撃を吸収し反発することによって、次の1歩を踏み出すのをサポートするという、ニューバランス独自の高機能ミッドソールです。

 

また993はとにかく軽い。

シルエット的には結構ぽってりとしているのですが、持ってみると圧倒的に軽く感じます。

見た目うんぬんではなく、純粋に履き心地が良過ぎて、毎日でも履きたくなってしまいますよ。

 

メイドインアメリカ

ニューバランスの993のヒールデザインヒールにはUSAの文字と星条旗のデザインが使われている

 

そんな993は、ニューバランスの中でも特別なメイドインアメリカ。

ニューバランスでは、フラッグシップモデルや限定モデルなど、特別なモデルが作られるのは常にブランドの母国であるアメリカなんです。

993ではヒールやシュータンのロゴにも星条旗のデザインが使われており、この星条旗ロゴが使われているのはニューバランスの中でも993だけという更なる特別感……、たまらないですね。

ニューバランスの993のシュータン厚めのシュータンにも星条旗デザインが(み、見にくい…笑)

 

生産終了しているというレア感

ニューバランスの人気モデルというと、生産が終了してしまい、それが付加価値となって更に人気が出るというのが定番のパターン。

そして993も例に漏れず生産が終了しており、今ある在庫分がなくなったら事実上手に入れることのできないモデルです。

ただし生産期間が2008〜2012年と比較的長かったのもあり、まだまだ普通に手に入りますけど。笑

特にニューバランスの母国アメリカでは、アウトレットにドサっと置いてあるなんてこともあるみたいですね。

 

ただ先代の992がカルト的人気になったこともあり、ニューバランス歴代の人気モデルと比べると、993はそこそこの人気となってしまいました。

そんなこともあって、日本では履いている人はあまり多くないモデルらしいです。(それでも熱狂的なファンが一定数いるモデルでもあります)

人気モデルの多いニューバランスだからこそ、こういうちょっと他人と違うってとこは魅力に感じてしまいます。

私が復刻版の1300や992ではなく993を選んだ理由は、この匿名性にあります。

まあ1300はちょっとクラシックすぎてもう少しハイテクなデザインがよかったとか、992はシンプルに高い(なんと36,300円!)ってのもあるけどね。笑

 

サイズ感は

Dワイズ(比較的幅狭)だがややぽってりとしていて日本人の足にあうサイズ感

 

993はDワイズ。

私は27.5cm(US9.5)を購入していますが、爪先はジャスト、甲幅はジャスト〜ややゆとりのあるサイジングとなっています。

 

Dワイズというと2番目に幅狭なワイズであり、993はニューバランスの中でも細身な方ですが、それでもスタンスミスやジャーマントレーナーなんかに比べると全然幅広なシルエットですね。

L'ECHOPPE別注 ジャーマントレーナー購入レビュー
マルジェラ風? L'ECHOPPE別注リプロダクションオブファウンドのジャーマントレーナーを購入レビュー。 こんにちは、ham(@ham50865160)です。 先日こんなツイートをしました。 https://twitter...

 

この辺は幅広な日本人の足によく合うなーと感じます。

足首部分も厚みのあるシュータン含めて、足首全体を包み込むようなフィット感がありますし。

 

トータルで見ると993は、いつも履いているサイズまたはハーフサイズ下げて購入するのがいいと思います。

ニューバランス NEW BALANCE MR993GL “MADE IN USA” グレー
created by Rinker

 

ニューバランス993はどこで買うのがお得か?

大手の海外通販サイトSSENSE(エッセンス)がおすすめ

 

今回私は、SSENSE(エッセンス)というカナダの大手セレクトショップが運営するECサイトから購入しています。

 

993は国内であっても、アメカジを取り扱うセレクトショップであれば売っていることは売っていますが、価格は25,000円程度となかなか高額。

一方、私の購入したSSENSEであれば20,000円程度と断然安く買えます。

 

ただし決して偽物というわけではなく、正真正銘の正規品。

確かに海外のECサイトの中には、よく分からないちょっと怪しい所もありますが、SSENSEは超大手なのでそこは安心です。

大手であればあるほど、偽物を売るメリットは限りなく0に近付きますからね。

 

ちなみにSSENSEは日本語にも対応しているので、英語が読めない人でも安心して利用できます。(購入の際、住所だけはアルファベットで入力する必要があります)

しかも受取から14日以内であれば返品可能、決済も日本円でできるなど、その他のカスタマーサービスも充実してますよ。

 

993はSSENSEの他にも、楽天市場の輸入品販売サイトなどでも売っていますから、楽天ポイントが溜まってるって人はこちらもアリでしょう。

ニューバランス NEW BALANCE MR993GL “MADE IN USA” グレー
created by Rinker

 

ただ私が見た中で、最も安かったのはSSENSEでしたけどね。

 

まとめ

ニューバランスのスニーカーを履くのは、以前に990を履きつぶして以来2年ぶりくらいだったのですが、やっぱり履き心地は極上ですね。

気を抜いているとついつい毎日履いてしまいそうな勢いです。笑

あ、今日は少し歩き回るかな、と思うと必ずこの993を履いてしまうんですよね。

 

それくらいに履き心地は圧倒的ですし、デザインも意外とどんなコーデにも合わせやすいので気になった方は是非探してみて下さい。

ではまた!!

 

 

ニューバランス NEW BALANCE MR993GL “MADE IN USA” グレー
created by Rinker

ニューバランス New Balance MR993BK width:D Made in USA スウェード・ナイロンメッシュ ブラック メンズ・レディスサイズ
created by Rinker

 

究極の白スニーカー。HOME OF CLASSICSのスタンスミス RECON(リーコン)購入レビュー。 こんにちは、ham(ham50865160)です。 メンズファッションには欠かせないスニーカー。 ...