正直レビュー

crepuscule(クレプスキュール)のmoss stitchプルオーバー&カーディガンを正直レビュー。【1枚あると便利】

crepuscule(クレプスキュール)の moss stitchプルオーバー&カーディガンを正直レビュー

 

こんにちは、ham(ham50865160)です。

 

ham
ham
今回は春秋冬と、3シーズンで活躍すること間違いなしのトップスをご紹介しますよ〜

 

それがこちら。

moss stitchプルオーバーとカーディガン

crepuscule(クレプスキュール)moss stitchプルオーバー&カーディガンです。

ちなみにmoss stitchとは鹿の子編みのことで、凹凸のある表情が特徴の生地ですね。

 

私はこのmoss stitchのプルオーバーとカーディガン、かれこれここ3年くらいの間に合計4着くらい着ており、現在持っているのはこの2着になっています。

まあそれくらいにお気に入りのトップスなんですが、

  • 一体何がそんなに良いのか?
  • 他のニットとは何が違うのか?
  • また実際に着てみて気付いた、合わせる時の注意点

などについて、今回も正直にレビューしていきますよ。

 

結論から言うと、

1枚持っているとめちゃくちゃ便利なトップス

です。

 

 

セレオリの次に 手を出すべき お手軽ドメブラ5選
セレオリの次に手を出すべきお手頃ドメブラ5選。【おしゃれ初心者におすすめ】服好きから敬遠されがちはセレオリの服ですが、そもそもセレオリってなんだろう?さらにセレオリの次のステップとしておすすめなブランドを5つご紹介。...

 

 

crepusculeのmoss stitchニットとは?

 

crepuscule (クレプスキュール) の魅力とは?
crepuscule(クレプスキュール )の魅力とは?コスパ最強のニット専門ブランド。 こんにちは、ham(ham50865160)です。 今回は夏以外の3シーズンに大活躍間違いなしのブランドをご紹介し...

 

まずはcrepuscule(クレプスキュール)というブランドと、ブランドの代表作であるmoss stitchニットについてのおさらい。

 

crepusculeは、2012年に男女二人のデザイナーが立ち上げたニット専門ブランド。

ニット専門のブランドということで高品質なのはもちろんですが、その品質に対しての価格がかなり安いのも人気の秘密。

今回ご紹介するブランド定番人気のmoss stitchプルオーバーなんか、このクオリティで17,600円(税込)ですからね。

 

ham
ham
確かにUNIQLOやセレオリアイテムなんかと比べると割高感ありますが、品質では確実に価格を上回る価値があると思いますね。

 

そのmoss stitchニッですが、上でも言ったようにmoss stitchとはいわゆる鹿の子編みの生地のこと。

鹿の子とは表面に凹凸ができるように編む方法で、表面の凹凸が仔鹿の背中にある斑点のように見えることからその名前が付けられています。

このmoss stitch生地はcrepusculeでは定番中の定番で、

  • プルオーバーニット
  • カーディガン
  • ニットベスト
  • ニット帽

など多くのアイテムがリリースされています。

やっぱりどれも安定したクオリティというか、非常に安心して買える感じですよね。

 

ham
ham
ちなみに私は少し前にcrepusculeにハマった時期があって、上の4種類全部1度は購入して着ていたことがあります。笑

 

crepusculeのmoss stich プルオーバー&カーディガンを正直レビュー

情報量が豊富な鹿の子生地なので、1枚でビシッと決まる

crepusculeのmoss stitch生地粒の大きい鹿の子生地は情報量不足にならない。

moss sticth、つまり鹿の子生地の魅力はその情報量の豊富さ。

無地のカットソー生地やハイゲージニットって、どうしても生地そのものにパッと見での情報量が不足しがち。

1枚で着た時にどこか物足りないと言うか、のっぺりとした印象になりやすいトップスです。

だからこそ胸ポケットやワンポイントなどで情報量を補ってあげることが多いですよね。

 

しかし鹿の子生地は、生地表面に凹凸があることで無地であっても十分な情報量があります。

特にcrepusculeのmoss sticthは、凹凸の粒が大きいのでさらに情報量が豊富になり、1枚で着たとしても物足りなさなど皆無。

こういうゆったりとしたシルエットのトップスは、表面積が大きくて無地だと情報不足に陥りがちなので、生地自体に情報量があるのはのっぺり感防止に非常に役立ちますね。

 

良くも悪くもガタイが良くなる

crepusculeのmoss stitchニットはゆったりとしたシルエットかつ、しっかりと生地厚なため全体的に上半身が大きく、つまりガタイが良く見えます。

 

これが着る人によって、メリットにもデメリットにもなるんですよね。

元々ガタイの良い人はさらにガタイが良く見えてしまいますし、逆に華奢な人はガリガリさをカバーしてくれます。

華奢な人にとっては、着るだけでコンプレックスをカバーしてくれる嬉しいトップスなんですね。

 

ham
ham
私はガタイの良さがコンプレックスなので、moss stitchニットを着る時はボトムスをボリュームのあるものにして、全身のシルエットが逆三角形(極端なYシルエット)にならないように気を付けています。

 

またmoss sticthカーディガンの方は、ゆったりとした肩周りが身体のラインを拾わないため、腕の太さ(細さ)をカバーできたりもします。

薄いカーディガンやニットって、身体のラインを拾ってしまいコンプレックスがモロに出てしまいますからね。

 

ham
ham
腕周りがムチムチとかヒョロヒョロになっていると格好悪いですよね。

 

ただしカーディガンでも上半身のシルエットが大きいことに変わりはないので、ボトムスはボリュームのあるものを選びましょう。

crepuscule / クレプスキュール : 【別注】moss stitch V/N cardigan / 全2色 : クレプスキュール モス ステッチ Vネック カーディガン メンズ : 1903-017 【COR】【REA】

 

イージーケアで維持費(ランニングコスト)もお得!

瓶に入ったコインから芽を出す植物

moss stitchはコットン100%ニットですので、家庭洗濯が可能です。

実はこれ、多分あなたが思っているより大きなメリット。

 

ニットって春秋は1枚で、冬はインナーとしてと、かなり着用頻度の高くなりやすいトップス。

それだけたくさん着ていたら、冬でも建物や電車の中では汗をかくこともありますし、食事やタバコの臭いなんかも付きますよね?

そんな時に毎回クリーニングに出していたら、結構なお金がかかると思いませんか?

かといってファブリーズだけではなんだか不潔な気がするし…

 

しかしcrepusculeのmoss stitchなら、ちょっと汚れや臭いが気になったら洗濯機へポンッ、です。

仮に週3の頻度で半年間着たとして、5回着る毎に家庭洗濯かクリーニングをしたとします。

すると1回のクリーニング代が500円だとしても、家庭洗濯の方が1年間でなんと約7,200円もお得!

これを2年続ければ約15,000円となり、moss stitchのプルオーバーがほぼもう1着買えてしまう金額です。

これだけ違うと、服に対してもランニングコストを考えることの大切さが分かっていただけるでしょう。

 

ham
ham
こういった意味でも、crepusculeのmoss stitchニットは本当にコスパの良い服と言えますね。

 

着込めば着込むほど柔らかな風合いに

moss stitch生地moss stitch生地は選択を重ねると角が取れて柔らかな表情になっていく。

家庭洗濯が可能ということは、クリーニング代がかからないというだけでなく、経年変化していくというメリットもあります。

ウールニットをクリーニングに出しても、その度に風合いが変化することはあまりありませんが、moss sticthニットは洗濯をする度にどんどん柔らかな風合い・生地感に経年変化していきます。

 

新品状態では鹿の子の粒1つ1つがしっかりと粒立っているのですが、洗濯を繰り返して着込んでいくうちに徐々に角が取れた感じになり、見た目だけでなく触り心地も柔らかになるんですよ。

あ、柔らかくなると言っても、首元や袖のリブが伸びてだるんだるんになったりということはないので安心して下さい。

 

ham
ham
ニットなのに、デニムやレザーのように経年変化を楽しめるというのは服好きにはたまらないポイントですよね。

 

 

ただし何度も言うようにmoss sticthニットはかなり厚みのある生地なので、洗濯で水に濡れるとめちゃくちゃ重くなります。

それをそのままハンガーに吊るして干すと、さすがに重みで伸びたりすることもありますので、干す際には通常のハンガーではなく、平干しネットを使うと良いでしょう。

まあどうしてもハンガーに干す場合は、洗濯機の脱水を長くしてできるだけ水気を切り、肩のカーブが緩やかかつ接触面積が広いハンガーを使うのがベターですね。

 

折りたたみ式 平干しネット 1段 平干し ネット 洗濯ハンガー 物干しネット 物干しネット 洗濯用品 洗濯グッズ 洗濯 ニット セーター お洒落着 型崩れ防止 ぬいぐるみ 折りたたみ ネットハンガー 物干しハンガー ブルー clb-016【P】

 

かわいらしい雰囲気が好みが分かれるところ

crepusculeはユニセックスのブランドということもあって、アイテムのテイストが総じてかわいらしい雰囲気です。

また色使いもベージュやグレーなどの、淡い中間色のようなものが多く、さらに柔らかい雰囲気になります。

ここはちょっと着る人の雰囲気によっては、似合う似合わないがはっきり出る部分かも知れませんね。

 

例えば色黒な人とか、髭を生やしている人なんかには少しマッチしにくいかも…

なんにせよ『男らしい服!』って感じではないので、そういうのが好きな人には向いてません。

ham
ham
ただcrepusculeのベージュやグレー(特にブルーグレーっぽい色)は、本当に発色が絶妙でキレイな色味なので、ブランドの雰囲気に抵抗がないって人は1度着てみて欲しいなあ。

 

crepusculeのmoss stitchニット、どこで買うのがお得か?

crepusculeのmoss stitchニットは、ここ数年でかなり取り扱いが増えてきており、様々なセレクトショップで見ることができます。

私のおすすめはこの辺りかな、

  • Bshop:ルミネに入っていて見やすい、ルミネ the バーゲンなどのセールにもかかる。
  • 417 by EDIFICE:コラボアイテムやカラーの取り扱いが多い。ベイクルーズグループのセールにかかる。
  • 着楽:三重県のセレクトショップ。別注アイテムが豊富で、楽天市場にでの取り扱いがある。
  • cotyle:和歌山県のセレクトショップ。着楽と同じく別注アイテム、楽天市場での取り扱いもある。

ルミネカードや楽天ユーザーなど、自分の生活によって1番安く買えるところを選ぶと良いですね。

 

ham御用達。おすすめ地方セレクトショップECサイト5選! こんにちは、hamです。 私は現在東京に住んでいますが、 https://osozakifashion.co...

着楽やcotyleに関してはこちらの記事でもご紹介していますが、crepuscule以外にも

  • AURALEE
  • COMOLI
  • YAECA
  • Graphpaper

など、私も大好きな人気ドメブラを多く取り扱っているので、個人的にめちゃくちゃよく使っているショップですね。

 

【crepusculeのmoss stitchニットを正直レビュー】まとめ

crepusculeのmoss stitchプルオーバー&カーディガンは、

  • ガシガシ着れてガンガン洗える
  • 1枚で着てもサマになる
  • 着込むほど柔らかに馴染んでい

などの多くのメリットがある一方、

  • ガタイが良い人が何も考えずに着ると、さらにガッチリに見えてしまう
  • 良い意味でも悪い意味でも、かわいらしさが出る

という、デメリットと言う程ではないですが、少し気を付けるべき部分もあるトップスでした。

 

私の評価としては、すごーく月並みな表現ですが、

1枚持っているととても便利なトップス

だと思いますね。

 

定番として春夏、秋冬ともにリリースされるアイテムですが、ベージュなどの人気色になると結構な速さで完売したりもするので、気になった方は是非お早めにチェックしてみてください。

ではまた!!

 

crepuscule / クレプスキュール : 【別注】moss stitch V/N cardigan / 全2色 : クレプスキュール モス ステッチ Vネック カーディガン メンズ : 1903-017 【COR】【REA】

 

今、大人が着るべきナチュラル系ドメブラ5選
今、大人が着るべきナチュラル系ドメブラ5選【シンプルイズベスト】大人になってくるとシンプルかつ上質で、ナチュラルな服を着たいものですよね?。本記事ではそんな条件を全て満たす、素晴らしいブランドを5つご紹介します。...