Menu
はむすけ
遅咲きファッションブロガー
都内在住で普段はしがない医療従事者をしている30代既婚男性|20代後半にして突然ファッションに目覚めた服好き|素材にこだわるナチュラルなドメブラが大好き|ファッションがもっと楽しくなる情報を発信していきます

CURLY & Co.(カーリー)ってどんなブランド?【カットソー探しているなら絶対見るべき】

こんにちは、はむすけです。

  • とにかく安くて良いTシャツを探している
  • カットソーって消耗品だから、そんなに高いブランドは買えないよなあ…
  • カーリー(CURLY&Co.)について知りたい!

という人に向けて、今回はCURLY & Co.(カーリー)というブランドをご紹介していきます。

先に言っちゃうと、カーリーはカットソー(Tシャツ)を得意とするブランドなのですが、このカットソーについては本当に素晴らしいクオリティとコスパを誇っていて、私の中では「何か良いカットソーを、できるだけ安く欲しいなあ」と思ったらまず最初に見るブランドです。

カットソーってメンズファッションにおいては、根幹をなすような超重要アイテム。

春夏は毎日だって着る上に一度着たら洗濯しなきゃいけないもんだからおのずと枚数が必要になってくるし、着用や洗濯を繰り返すとすぐダメになる消耗品的な側面もある…

だからカットソーにお金をかけるのってついつい後回しにしがちなんですよね。

しかし大人の男たるもの、カットソーだって手を抜かずに良いものを選びたい、でもカットソーにそんなにお金はかけられない…

はむすけ

そんなちょっとわがままとも言える願望を叶えてくれるのが、今回ご紹介するカーリーというブランドなんです

ということでこの記事では、カーリーというブランドについて以下の項目をどこよりも詳しく徹底的にご紹介していきます。

この記事の内容
  • カーリー(CORLY & Co.)とはどんなブランドか?高品質低価格の秘密
  • カーリー(CORLY & Co.)のおすすめアイテム
  • カーリー(CORLY & Co.)のアイテムはどこで買えるのか?
はむすけ

「Tシャツなんて全部ユニクロでいいよ…」って思っていた人も、カーリーを知ったら価値観が変わると思うので、ぜひ最後まで読んでみてください!

はむすけってこんな人
はむすけ
  • 嫁さん大好きな30代既婚男性
  • 20代後半で突然ファッションに目覚めた遅咲きの服好き
  • 年間100万円以上を注ぎ込む生粋の服バカ
  • シンプルなデザインで素材にこだわった服が大好き
目次

CURLY & Co.(カーリー)ってどんなブランド?

カットソー専門の工場が運営するファクトリーブランド

CURLY & Co.(カーリー)は、香川県でカットソーを専門に作っていた川北縫製という縫製工場が2009年に立ち上げた、ブランドで、いわゆるファクトリーブランドと呼ばれる形態のブランドです。

ファクトリーブランドとは川北縫製のような服を作る工場・会社が運営するブランドのことで、ここでは詳しい説明は省略しますが、ハイブランド並みの品質の服を通常のハイブランドよりもかなり安く作れるのが魅力。

ファクトリーブランドについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、「カーリーの安さの秘密がもっと知りたい」という人はぜひ読んでみてください。

カーリーの母体となっている川北縫製は1963年創業の由緒ある縫製会社であり、元々は香川県の名産である手袋を中心に作っていましたが、2009年に地元のセレクトショップで企画やバイイングを行なっていた伊藤裕之氏をデザイナーに招いてカーリーを立ち上げています。

ちなみに一昔前のファクトリーブランドではデザイナーを置かないところもあって「ファクトリーブランド=モノは良いけどデザイン的には物足りない」というイメージもあったらしいですが、その点カーリーにはデザイナーがしっかりといるので、シンプルながらディテールにこだわった服や素材使いの面白い服などが多いですね。

はむすけ

カーリーは「シンプルであること」と「デザインがない」がイコールではないことに気付かせてくれるようなブランドですね

シンプルで着やすく、清潔感のあるデザイン

カーリーのアイテムはワーク・スポーツ・ミリタリーなど幅広いジャンルから影響を受けてデザインされていますが、全体的にはシンプルでクリーン、品が良くってどこか優等生的なアイテムが多いのが特徴です。

トレンドを過度に追わずにシーズンごとのテーマも設けない上、ブランドとして世界観ありきでの服作りではなくフラットな視点で「今、着たい服」を作っているカーリーの服って、本当に着る人を選ばないんですよね。

はむすけ

カーリーが似合わない人とか、多分いないんじゃないかなってくらい

またカーリーの服は誰からも好印象を持たれる(少なくとも悪印象は持たれない)、いわゆる「モテ服」です。

飛び抜けておしゃれではないかも知れないけど悪目立ちもせずに、清潔感があって良く見ると服自体もすごく上質なのが分かる、みたいな。

誤解を恐れずに言えば、まさにユニクロの上位互換のようなブランドなんです。

はむすけ

だから「普段はユニクロばっかり着ているけど、もう少し良い服が着たい」っていう人にとってもすごく魅力的なブランドなんですよね

反面、ファッション性やデザイン性で言うとやや物足りないようにも感じるので、「ファッションで自分を表現したい」とか「個性的なファッションが好き」っていう人にはあまりおすすめできないブランドではあります。

すべてのアイテムをカットソー生地で作っている

カーリーのテーラードジャケット
出典:https://curly-cs.com/theWeft/delivery/73834/

カーリーではすべてのアイテムをカットソー生地(※)で作るというおもしろい取り組みをしています。

コートやジャケット、パンツやカバンまですべてカットソー生地で作っているというのは、他のブランドにはないカーリーならではの特徴であり、確かな縫製技術をバックグラウンドに持つカーリーだからできることでしょう。

はむすけ

コートやジャケット、スラックスみたいなかっちりとしたアイテムでもカットソー生地なので着心地が本当に良くって、最初に着た時はちょっとびっくりしました

そんなカーリーのコンセプトの一つに、

「カットソー=Tシャツ」という概念を超えるカットソーブランド

というものがありますが、まさにそのコンセプトを体現しているブランドなんですね。

CURLY & Co.(カーリー)のおすすめアイテム

天竺カットソー

出典:https://curly-cs.com/products/44773/

「カーリーのおすすめアイテム」と言われてまず最初に思い付くのが、高級コットンを贅沢に使用した天竺カットソー。(シーズンごとにアイテム名が異なるのでこのような表現になってしまいます)

もうこのカットソーに関してはとにかく良いからめちゃくちゃにおすすめ。笑

シーズンによって使う素材は違ってくるのですが、基本的には世界でも有数の高級コットンを使った天竺生地となっており、適度なハリと光沢、そして何よりもスムースな肌触りが魅力。

これがもうめちゃくちゃなめらかで、本当に良い生地なんです。

はむすけ

私自身、この天竺カットソーが気に入り過ぎて色違い・シーズン違いで5着ほど持っています笑

またカーリーの天竺カットソーは、着込んでいってもなめらかな生地感が劣化しないのも大きな魅力。

最初に言ったように、カットソーって直接肌に触れるものだから一度着たら基本的には洗濯しますし、洗濯や着用を繰り返すとどうしても毛羽立ちだったり生地の痩せが気になってきてしまうもの。

しかしこのカーリーの天竺カットソーは本当に劣化しないんですよね。

もちろんおしゃれ着洗剤を使ってドライモードで洗濯機にかけるなどの最低限のケアは前提ですが、2年以上着てもまだまだほとんど劣化は見られません。

「一生モノ」とまでは言いませんが、2年3年とガシガシ着ても劣化はないですし、5年とかなら全然着られるんじゃないかと。

生地にハリがあって洗濯してもシワになりにくいってのも、面倒くさがりの私には嬉しいポイントですね。

はむすけ

私はカーリーの天竺カットソーに出会って、「カットソーは消耗品」という考えを覆されましたね

また生地だけではなくシルエットも秀逸。

トレンドに流されないスタンダードなシルエットで、インナーとしてとても使いやすい形になっています。

ラウンドカットされた裾はインナーとしてチラ見えした時や1枚で着る際にもサマになり、前身頃と後身頃で別々のパターンを用いた立体構造は美しいシルエットと可動域の広さを両立しています。

ネックのバインダーがやや細めで下着っぽさがややあるのと生地がそこまで厚手ではないので、夏場に1枚で着るカットソーという感じではないのですが、ジャケットやシャツのインナーとしてはこれが最強なんじゃないかなって本気で思いますよ。

価格はシーズンごとに多少異なりますが長袖タイプで8,000〜9,000円、22SSでは税込9,680円となっています。(ここ数年で段々と高くなってきていますね…)

カットソーとしては決して安くはありませんが、クオリティとしては文句の付けどころのないレベルだと思うので、2,000円のTシャツを4,5枚買うなら一度この天竺カットソー1枚を買ってみて欲しいですね。

\複数枚買い必須!究極のカットソー/

created by Rinker
¥6,776 (2022/06/26 10:34:20時点 楽天市場調べ-詳細)

RAFFY ZIP PARKA

出典:https://curly-cs.com/products/44821/

こちらのジップアップパーカーはカーリーの代表的なアイテムで、カーリーといえばこのパーカーを思い浮かべる人も多いはず。

実際デザイナーもインタビューで取り上げていたりと、自他ともに認める「ブランドの顔」的なアイテムですね。

カーリーのジップアップパーカーはぱっと見では何の変哲も無いスウェットパーカーですが、実は細部にこだわりが散りばめられている、まさに究極のベーシックアイテムといった感じです。

私も以前持っていましたが、カーリーのジップアップパーカーはなんと言ってもパーカーの命とも言えるフードの立ちが良いんですよね。

パーカーのフードって生地がペラペラの安物だとへなっとしてだらしなく見えてしまいますが、逆にフードがビシッと立っていると顔周りの印象は整って見えます。(小顔効果もあるとかよく言いますよね)

フード裏が別地で補強されており、フードの立ち上がりが良くなっている

カーリーのジップアップパーカーでは、フードの裏側にボディとは別生地を入れることでフードを支える土台とし、フードの立ちを良くする工夫が施されています。

この土台によって前のジップを開けてもフードがへたることなくキレイに立つようになっているというわけです。

出典:https://www.discovery-jp.com

生地には超長綿を数種類混紡したものを使用し、ふっくらとして着心地の良いのはもちろん、適度な色ムラがある表情豊かな生地感になっています。

ちなみにこちらのジップアップパーカーは通年でリリースされており、春夏と秋冬では素材感が異なります。

春夏はプレーンなスウェット素材、秋冬は裏起毛になっていますが、個人的には春夏仕様の方がおすすめ。

秋冬バージョンは厚手なのでモコモコしてしまい、インナーとしても使いにくくなってしまうんですよね。

なお春夏も秋冬ともにシルエットは比較的ジャストサイズな作りなので、今のトレンド的には少しサイズを上げて着るのが良いんじゃないかと。

はむすけ

普段着ているサイズの1サイズアップで着るのがちょうど良いと思いますよ

その他にもこのパーカーのために別注したYKKのエクセラファスナーを使用していたりと、カーリーのこだわりが詰まった1着となっていますよ。

税込19,800円と、ブランドを代表する名作としてはかなりお手頃となっているので、「春先にちょっと羽織りものが欲しい」とか「カジュアルなライトアウターが欲しい」っていう人にはぜひ実物を見て欲しいですね。

プルオーバー全盛の現在のトレンドでジップアップパーカーはやや使いにくいアイテムのようにも感じますが、パーカーってめちゃくちゃ普遍的なアイテムですし、カーリーはモノが良くて長く使えるのでこの先数十年の単位でワードローブを支えてくれると思いますよ。

\ブランドを代表する名作パーカー/

TRACK JACKET & TROUSERS(ジャージセットアップ)

出典:https://curly-cs.com/products/
出典:https://curly-cs.com/products/

カーリーではジャージー素材のセットアップも大人気。

ブランドの立ち上がりから継続的にリリースされ毎年少しづつアップデートしているアイテムですが、見た目のカッコよさと着心地が両立した、まさに今の時代の需要にばっちりとハマったようなセットアップですね。

シルエットは上下ともにジャストめながらも、ジャケットのウエストシェイプを抑えてポケットもパッチポケットなっているなど、カジュアルセットアップとして必要な要素はしっかりと押さえてあります。

またジャケット・パンツともにステッチをできるだけ見せないような縫い方となっているため、見た目が非常にミニマルでキレイな雰囲気。

それでいてジャージー素材ということで着心地は抜群で、文字通り肩肘張らずに着られるセットアップですね。

オフィスカジュアルや結婚式の二次会など、大人って意外と色んな場面でカジュアルセットアップが必要になるものですが、そういったときに1着持っていると便利なセットアップですね。

ともに税込価格でジャケットが22,880円、パンツが19,580円と上下合わせても4万円ちょっとで買えるので、ちょっと良いカジュアルセットアップをできるだけ安く探している人にはぜひおすすめしたいセットアップとなっています。

はむすけ

ドメブラとかでセットアップってなると軽く10万円超えてきますから、上下で4万円はかなりコスパ良いと思いますよ

\上下で4万円台のコスパ良好セットアップ/

CURLY & Co.(カーリー)はどこで買えるの?

中目黒にthe Weftという直営店がある

CURLYの直営店the Weft
出典:https://curly-cs.com/theWeft/etc/71797/

カーリーには、東京・中目黒にthe Weftという直営店があります。(元々南青山にありましたが、2020年に中目黒に移転となっています)

the Weftはカーリーのアイテムが豊富なラインナップで見られる他、セレクトショップとしての顔も持っています。

私の大好きなforme(フォルメ)をはじめ非常に魅力的なブランドセレクトとなっているので、カーリーのアイテムを見るという目的以外でも一度行ってみて欲しいショップですよ。

はむすけ

中目黒には他にも素敵なセレクトショップやブランド直営店がたくさんあるので、ショッピングの途中でも寄りやすくて良いですね

セレクトショップでの取り扱いも豊富

the Weftの他にも、カーリーは比較的多くのセレクトショップで取り扱いがあります。

ちなみに私がよく見るのはこの辺ですね。

上に挙げたショップはすべて地方となっていますが、都内となると直営店があるせいか意外と取り扱いショップが少ないので、都内在住の人はthe Weftに行ってしまった方が早いかもしれません。

はむすけ

素敵なセレクトショップって意外と地方が多かったりするんですよね

【CURLY & Co.(カーリー)ってどんなブランド?】まとめ

カーリーはファクトリーブランドならではのクオリティの高さとコスパの良さが魅力のブランドです。

自慢のカットソー生地を使ったアイテムはとにかく着心地が良く着ていて楽なアイテムばかりですので、見た目ばかりではなく機能性や快適さを重視する今のトレンドにもぴったりなブランドなんじゃないかと思います。

外行きの勝負服だけでなく、おうち時間に着る上質な日常着としてカーリーの服を着るのも素敵だと思うので、気になった人はぜひ見てみてください。

ではまた!!

最後まで読んでくれたあなたにはこちらの記事もおすすめ!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる