Menu
はむすけ
遅咲きファッションブロガー
都内在住で普段はしがない医療従事者をしている30代既婚男性|20代後半にして突然ファッションに目覚めた服好き|素材にこだわるナチュラルなドメブラが大好き|ファッションがもっと楽しくなる情報を発信していきます

【香水レビュー】BYREDO(バイレード)のラ セレクション ノマドは飽き性にぴったりの超お得なセットです【プレゼントにもおすすめ】

BYREDOのラ セレクション ノマド
  • BYREDOの香水って気になるけど高いんだよなあ…
  • 香水って買ってもなかなか使い切らないよね…
  • 色んな香水をちょっとずつ試せるお試しセットみたいなのがあればいいのに…

という人に超おすすめの香水詰め合わせセットをご紹介しましょう。

BYREDOのラ セレクション ノマド

それがこちらのBYREDO(バイレード)ラ セレクション ノマドという商品です。

ラ セレクション ノマドはBYREDOの代表的な香水がミニボトルで3本詰め合わされているというお得なセットで、いわゆるスターターお試しセットみたいなものですね。

ラ セレクション ノマドのセット内容
  • BLANCHE(ブランシュ)
  • GYPSY WATER(ジプシーウォーター)
  • BAL D’AFRIQUE(バル ダフリック)

今回私はこのラ セレクション ノマドを購入したのですが、このボトルのサイズ感や価格がちょうど良くって、しかも単体ではなかなか手が出ないBYREDOの色んな香りを使えるということで本当にこれめちゃくちゃ良いじゃん、と。

ということでこの記事では、以下の内容について詳しくご紹介していきます。

この記事の内容
  • BYREDOというブランドについて
  • ラ セレクション ノマドの魅力
  • ラ セレクション ノマドに含まれる香りを1つずつレビュー

\超お得なお試しセット/

BYREDO バイレード ラ セレクションノマド (バル アフリカ-ブランチ-ジプシーウォーター) LA SELECTION NOMADE (BAL D’AFRIQUE – BLANCHE – GYPSY WATER)
はむすけってこんな人
はむすけのアイコン
  • 嫁と子供と服を愛してやまない30代既婚男性
  • 20代後半で突然目覚めた遅咲きの服好き
  • 年間100万円以上を服を買う服バカ
  • シンプルで素材にこだわったドメブラが好き
目次

BYREDO(バイレード)とは?

ラ セレクション ノマドのレビューの前に、BYREDOというブランドについて少しご紹介していきます。

ラ セレクション ノマドのレビューが早く読みたいという人はこちらから飛べますのでどうぞ。

BYREDO(バイレード)とは?

BYREDO(バイレード)は2006年にスウェーデン・ストックホルムで設立したフレグランスブランド。

BYREDOのフレグランスは記憶や感情を香りに置き換えるようにして作られており、「BYREDO」というブランド名も「by redolence=香りによって(思い起こす)」という意味の言葉から取られています。

はむすけ

香りと記憶を繋げるというのは、メゾンマルジェラのレプリカシリーズとも共通する部分ですね

BYLEDO創設者のベン・ゴーラム氏
BYLEDO創設者のベン・ゴーラム氏(出典:https://www.byredo.com/ja_jp/about

BYREDO創設者のベン・ゴーラム氏は元バスケットボール選手で、現役引退後に美術大学を卒業し、香水についての専門的な教育を受けないままフレグランスブランドを立ち上げるという異端な経歴の持ち主となっています。

そんなベン氏が作り出すBYREDOの香水は、ベン氏の母親の故郷であるインドの香りからインスピレーションを受けており、どこかオリエンタルでモードかつラグジュアリーな雰囲気の香りが特徴ですね。

またベン氏が美術大学出身でアートにも造詣が深いということで、BYREDOでは香水以外にもバッグや香水ケースなどレザーグッズを展開しており、どれも非常にハイセンスなものとなっています。

もちろん香水ボトルやラッピングなども非常におしゃれで、今回購入したラ セレクション ノマドもラッピングがかわいくてびっくりしましたもんね。

BYREDOのラ セレクション ノマド

有名人も多く愛用していて日本でも人気が高い

BYREDOは日本でも人気が高く、特に2020年くらいからは多くのショップやSNSでも見かけることが多くなってきました。

香水のボトルやパッケージはシンプルでスタイリッシュですし、香り自体もクセがなくて男女問わず使いやすい香りが多く、価格帯がラグジュアリーなことでブランド力もある。

しかもテイラースウィフトやK-POPアイドルを始め、数多くの有名人が愛用していることもあって、そりゃあ人気出ますよね。

はむすけ

ただし一般層への知名度はそこまで高くないから、個性を出せるという意味でも魅力的なブランドだと思いますよ

ちなみに様々なインタビューによるとベン氏は親日家だそうで、度々日本を訪れては日本食を楽しんだり日本の文化から香りのインスピレーションを受けているそうです。

【香りレビュー】BYREDO(バイレード)のラ セレクション ノマドは飽き性にぴったりのお得なセットでした【プレゼントにもおすすめ】

1本12mLというサイズ感が本当にちょうど良い

ラ セレクション ノマドには3種類の香水が12mLのミニボトルで入っています。

そしてこのサイズ感が本当にちょうど良いんですよ。

香水は1プッシュが約0.15mLなので12mLだと大体80回分、3本で240回分になるわけですが、これはお試しセットとしては十分過ぎる量でしょう。

特にメンズは香水の付け過ぎはタブーということで1日1プッシュが適量なので、休みの日まで毎日使ったとしても約8ヶ月分持ちますからね。

あと私みたいな飽き性って50mLとか100mLボトルで香水を買っても、絶対に使い切る前に飽きて他の香水が欲しくなっちゃうんですけど、ラ セレクション ノマドなら3種類を少しずつ使えるから飽きが来なくて良いですよね。

また香水にも賞味期限のようなものがあって、保管状態にもよりますが開封から1年以上経つと香りが変わってきてしまうので、そういう意味でもミニボトルで使い切りっていうのは香水本来の香りを最大限楽しめるサイズ感なんですよね。

はむすけ

いきなり100mLボトルを買ってもこの先何年も使うかどうか不安だっていう人も、まずはミニボトルで使ってみて本当に気に入ったらもっと大きなボトルを買えばいいわけですしね

気分やTPPOによって使い分けられるからお得

BYREDOのラ セレクション ノマド

ラ セレクション ノマドの3種類の香水はどれもBYREDOの定番で使いやすい香りなのですが、それぞれに個性の違う香りなのでその日の気分やTPPOによって使い分けることが可能です。

それぞれの香りについては後ほど詳しくご紹介しますが、例えば初対面の人と会う時は万人受けしやすいブランシュを、気の置けない仲間と会う時は少し個性を出すためにジプシーウォーターを使う、みたいな感じですね。

大人であればその日会う人やシチュエーション、時間帯や場所でも香水を使い分けたいものですが、ラ セレクション ノマドなら香水1つ分の価格で3種類の香水が入っているので、これ1つ買うだけですぐに香りを使い分けられるのも魅力ですよ。

はむすけ

気に入った香水を見つけて毎日同じ香りを身に纏うのも良いですが、複数の香りを使い分けていた方がデキる大人って感じがしますよね

と、大人の嗜みについてどうこう言いましたが、あとはもうシンプルに3種類の香りを使い分けてた方が楽しいし毎日新鮮な気持ちで香水付けられますよねっていう話です。

はむすけ

毎朝出かける前に「今日はどの香水にしようかな〜」って悩むのも楽しい時間ですよ

ミニボトルは持ち運びにも便利

ラ セレクション ノマドのミニボトルは、ポーチに入るサイズ感なので持ち運びにも便利です。

ちょうど一般的なアトマイザー(香水を持ち歩くためのミニボトル)と同じくらいのサイズなので、アトマイザーみたいに使う感じです。

ラ セレクション ノマドの香水はすべてオードパルファンで、香りの持続時間は3〜5時間となっているため、朝付けると夕方にはほとんど香りがなくなっています。

それで仕事や学校終わりに出かける際に、少し香りを復活させたい時は追加で付けるといった使い方ですね。

あとは旅行などで使うのにも重宝しそうです。

ただ1つ注意が必要なのが、ラ セレクション ノマドのミニボトルにはキャップが付いていないこと。

ポーチやバッグの中であまり雑に扱うと中身が漏れる可能性があるので、そこは注意しましょう。

はむすけ

まあ私は普通にポーチの中に入れていて漏れたことはありませんが

一応BYREDOからトラベル用のパフュームケースなるものが出ているようですが、こちらは税込16,500円もするので余程BYREDOが好きな人向けでしょう。

はむすけ

トラベルケースの代用としては100均とかで売っているハンコケースとか良さそうですね

お試しセットだから価格も抑えられている

瓶から溢れるコイン

BYREDOはラグジュアリーなフレグランスブランドということで、香水の価格帯はかなり高くなっています。

最も一般的なサイズである100mLだと税込34,980円もしますからね。

はむすけ

これはなかなか庶民には簡単に手の出せる価格じゃないでしょう

ただし今回ご紹介するラ セレクション ノマドなら税込17,490円で買えます。

「いやいやそれでも十分たけーよ」という声が聞こえてきそうですが、上述のようにラ セレクション ノマドはBYREDOの定番人気の香水が3種類も、持ち運びに便利なミニボトルで、それも1年近く使える十分な量入っていて、ですからね

特にお試しセットとして、BYREDOの香水に初めて触れるっていう人にはこれ以上ないお得なセットだと思いますし、私自身最初にラ セレクション ノマドを購入して本当に良かったと思っていますよ。

またラ セレクション ノマドは(BYREDOにしては)お手頃な価格な上に、アソート的な楽しさがあるのでプレゼントとしてもめちゃくちゃ良いんじゃないかなと。

はむすけ

プレゼントでサラっとこんなんあげたらもうセンス良過ぎでしょう

\初BYREDOの人やプレゼントにもぴったりのお得なセット/

BYREDO バイレード ラ セレクションノマド (バル アフリカ-ブランチ-ジプシーウォーター) LA SELECTION NOMADE (BAL D’AFRIQUE – BLANCHE – GYPSY WATER)

ラ セレクション ノマドの香りを1つずつ徹底解説

BLANCHE(ブランシュ)

BYREDOのブランシュ

ブランシュとはフランス語で「白」という意味であり、BYREDO創設者のベン氏が「白」という色に対して抱いているイメージを香りで表現した香水となっています。

ブランシュはBYREDOを代表する人気の香りとなっており、嫌味のなく誰からも好かれるような爽やかな香りはまさに誰にでも似合ってしまう白という色そのもの。

香りの構成は以下の通りで、フローラルを中心に非常にクリーンで万人受けする香りなっていますね。

  • トップノート:アルデヒド、ローズセンティフォリア
  • ミドルノート:ピオニー、バイオレット
  • ラストノート:ムスク、サンダルウッド

洗い立てのシーツや柔軟剤をたっぷり使った洗濯物を連想させるようなとてもシルキーな香りで、清潔感があるので初対面の人と会う時や周りに好印象を持たせたい場面では活躍してくれるでしょう。

ラ セレクション ノマドの中でも最もクリーンかつスタンダードな香りとなっており、いつどこでどんな場面でも使える、本当に使い勝手の良い香りだと思いますよ。

はむすけ

普段あまり香水を使わないって人にも使いやすい香水でしょうし、その日付けていく香水に迷ったらついつい選んでしまうので、私も1番減りが早いのがブランシュです

とにかくいつどこで誰が付けても好印象な香水で、こういう香水を1本持っておくと便利だよなあっていう香りなので、初めてBYREDOの香水を買うって人にもおすすめしたいですね。

系統としてはメゾンマルジェラのレイジーサンデーモーニングによく似ているので、ああいう香りが好きな人は絶対にブランシュも好きですよ。

はむすけ

私自身、ラ セレクション ノマドの分を使い切ったらもっと大きいボトルを買おうか真剣に迷っています

\圧倒的に使いやすい香り/

created by Rinker
¥25,200 (2024/07/22 17:50:32時点 楽天市場調べ-詳細)

GYPSY WATER(ジプシーウォーター)

BYREDOのジプシーウォーター

ジプシーウォーターはおそらくBYREDOの中で最も人気のある香りでしょう。

「ジプシー」とはヨーロッパを中心に世界各地に散在する放浪民族ことで、彼らの自由な生き方や色彩豊かなライフスタイルへの憧れを表現したのがジプシーウォーターという香りになっています。(なお「ジプシー」という言葉は現在では蔑視的に使われることもあるので、ここからは別称である「ロマニー」と言います)

香りとしてはややエキゾチックな雰囲気があり、個人的にはラ セレクション ノマドの中では最もBYREDOらしいと感じる香りですね。

香り構成は以下の通りで、ウッディな香りとバニラの甘さの中にシトラスの爽やかさが混じり合う非常に複雑な香りとなっています。

  • トップノート:ベルガモット、ジュニパーベリー、レモン、ペッパー
  • ミドルノート:インセンス、アイリス、パインニードル
  • ラストノート:アンバー、サンダルウッド、バニラ

サンダルウッドのウッディな香りが森の中で焚き火をするロマニーの姿を、ペッパーやバニラの香りは彼らの熱気を思い起こすようであり、それでいてシトラスの爽やかさのおかげで単純にムンムンとしているわけではないため、個性的過ぎずに使いやすい香りの範囲にうまく収まっている感じがしますね。

はむすけ

バニラの香りは結構しますが決してしつこい感じではないので、甘くて重い香水が苦手な人にも使いやすい香りだと思います

ジプシーウォーターは、使いやすい香水が欲しいけどちょっとだけ個性を出したいという人にはぴったりの香水と言えるでしょう。

\BYREDOというブランドを象徴する香り/

BAL D’AFRIQUE(バル ダフリック)

BYREDOのバルダフリック

バル ダフリックはディレクターであるベン氏の中に最も初期からある香りで、ベン氏の父親が旅したアフリカへのラブレター、そして美とファンタジーをテーマにした香りとなっています。

バル ダフリックの香りの成分は以下の通り。

  • トップノート:アフリカンマリーゴールド、ベルガモット、ブークー
  • ミドルノート:シクラメン、バイオレット
  • ラストノート:モロッカンシダーウッド、ベチバー

アフリカの芸術やダンス、音楽を思い起こさせるような華やかでフレッシュな甘さのあるバル ダフリックは、ラ セレクション ノマドの中では最も女性的な香りと言えるでしょう。

ただシダーウッドやベチバーの香りがベースに効いていて男性でも違和感なく付けられるので、カップルや夫婦でシェアするのにもぴったりな香水ですね。

はむすけ

男性でも中性的かつ柔らかな印象を付けたい時は重宝する香水だと思いますよ

\アフリカを思わせる華やかで甘さのある香り/

【BYREDO(バイレード)のラ セレクション ノマドは飽き性にぴったりのお得なセットでした】まとめ

ラ セレクション ノマドはBYREDOの魅力がしっかりと感じられ、3つの香水を好きに使い分けられ、しかも比較的手の出しやすい価格という、私みたいに飽き性で新しいもの好きな人にはぴったりなセットでした。

ちなみに私はラ セレクション ノマドで初めてBYREDOの香水を買ったのですが、どれも魅力的な香り過ぎてBYREDOにハマっちゃいそうですね。

はむすけ

次はもっとBYREDOらしい個性的な香りやラグジュアリー感のある香りに挑戦してみたいです

なおBYREDOには今回ご紹介したラ セレクション ノマドの他にも12mLミニボトルを詰め合わせたセットが展開されていて、テーマごとに組み合わせられていて非常に面白いので気になった人はぜひ他も見てみてほしいですね。

はむすけ

ちなみにラ セレクション ノマドのテーマは「BYREDOのアイコニックな香り」なので、初めてBYREDOを買う人や誰かにプレゼントするには1番無難なセットでしょう

\ウッディな香りを詰め合わせたセット/

BYREDO バイレード ラ セレクション ボワジー モハーベ ゴースト スーパー シダー ブラック サフラン LA SELECTION BOISEE (MOJAVE GHOST – SUPERS CEDAR – BLACK SAFFRON)

\フローラルな香りを詰め合わせたセット/

BYREDO バイレード ラ セレクション フローラル ブランチ ラ チューリップ ローズ オブ ノー マンズ ランド LA SELECTION FLORALE BLANCHE LA TULIPE ROSE OF NO MAN’S LAND 12ml

さらにラ セレクション バイレードという自分の好きな香りを3つ選んで詰め合わせるという商品もあるので、「自分の欲しいものだけ買いたい」という人はこちらもおすすめです。

BYREDOの香水はどれも本当に素敵な香りですので、ぜひ自分にぴったりな好きな香りに出会ってみてください。

ではまた!!

最後まで読んでくれたあなたにはこちらの記事もおすすめ!!

BYREDOのラ セレクション ノマド

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次