Menu
はむすけ
遅咲きファッションブロガー
都内在住で普段はしがない医療従事者をしている30代既婚男性|20代後半にして突然ファッションに目覚めた服好き|素材にこだわるナチュラルなドメブラが大好き|ファッションがもっと楽しくなる情報を発信していきます

【香水レビュー】イソップ(Aesop)のエレミアは、リラックス効果絶大なおしゃれな森林の香り

イソップ(Aesop)のエレミア(Eremia)

こんにちは、匂いフェチのはむすけです。

  • 森や木など、自然の香りが好き
  • お香のようなオリエンタルな香りが好き
  • 香水らしい香水は苦手…
  • イソップの香水が気になっている

という人に向けて、今回はイソップ(Aesop)エレミア(Eremia)という香水をご紹介します。

イソップ(Aesop)のエレミア(Eremia)
イソップ(Aesop)のエレミア(Eremia)

イソップ(Aesop)は1987年創業のオーストラリアのフレグレランスブランド。

香水などのフレグランスアイテムだけでなくハンドクリームやハンドソープ、シャンプーなどのスキンケアアイテムも人気で、今では「おしゃれなフレグランス・スキンケアといえばイソップ」というほどの地位を確立していますよね。

エレミアはイソップから2021年7月に発売された「アザートピアス」という香水シリーズのうちの1つで、イソップの中でもかなり新しい香水となります。

今回はそんなエレミアを実際に使ってみた上で、エレミアについて以下の点を徹底的にレビューしていきます。

はむすけ

まだまだ新しい香水でレビュー記事も多くないから、エレミアの購入を考えているという人はぜひ参考にしてみてください

この記事の内容
  • エレミアの香りの魅力や持続時間、少し気になる点
  • エレミアはどんな場面で付けたいか?
  • エレミアを買うならどこが良いのか?

\超おしゃれブランドから新登場した人気の香水/

はむすけってこんな人
はむすけ
  • 嫁さん大好きな30代既婚男性
  • 20代後半で突然ファッションに目覚めた遅咲きの服好き
  • 年間100万円以上を注ぎ込む生粋の服バカ
  • シンプルなデザインで素材にこだわった服が大好き
  • 生粋の匂いフェチで複数本の香水を使い分けている
目次

【香水レビュー】イソップ(Aesop)のエレミアは、リラックス効果絶大なおしゃれな森林の香り

アザートピアスという独創的な香水シリーズの第三幕

イソップのアザートピアス3種
出典:https://www.fashionsnap.com/article/2021-06-07/aesop-new-fragrance/

先述のように、エレミアはイソップの中でもアザートピアス(Othertopias)という香水シリーズのうちの1つです。

アザートピアスは「現実と非現実」「こことそこ」「過去と現在と未来」という曖昧な境界世界からインスピレーションを受けており、以下の3種類の香水からなるコレクションとなっています。

  • 第一幕『ミラセッティ(Miraceti)』
  • 第二幕『カースト(Karst)』
  • 第三幕『エレミア(Eremia)』
はむすけ

アザートピアスは非常に難解なテーマのコレクションですが、そのテーマと同様にエレミア含めラインナップされる香水すべてがとても複雑な香りとなっています

\海や船をイメージした香り/

created by Rinker
¥23,100 (2022/05/24 00:36:26時点 楽天市場調べ-詳細)

第一幕のミラセッティ(Miraceti)は海や船をテーマにした香水。

どこまでも広がる大海原の雄大さや静けさ、また時に暴力的にまで荒々しくうねる波、そしてそこにポツリと浮かぶ船。

これらの情景をペッパーやタバコ、バルサミコといった数多くの香料で表現しています。

はむすけ

ペッパーやタバコは船乗りがふかしているパイプをイメージしているそうです

\海岸をイメージしたカースト/

created by Rinker
¥23,380 (2022/05/24 08:46:00時点 楽天市場調べ-詳細)

第二幕はカースト(Karst)。

カーストは波の打ち寄せる海岸をイメージした香水です。

絶え間なく押しては引く波は呼吸を思わせ、同じことが繰り返される世界と、すぐに過ぎ去ってしまう一瞬の儚さを内在しています。

カーストはハーバルでスパイシーな香料で海岸の水しぶきや塩気を含んだ空気そのものを表現し、ラストノートに出てくるシダーやサンダルウッドは打ち寄せる波の塩辛い金属のような香りと波によって削られた岩石の石灰質な香りを表しています。

はむすけ

カーストのラストノートは「雨の降り始め」も表現していて、これは第三幕であるエレミアに繋がるインスピレーションとなっています

\今回ご紹介するエレミア/

ミラセッティ、カーストと続いたアザートピアスの終幕となる第三幕が、今回ご紹介するエレミア(Eremia)です。

エレミアが表現するのは「荒廃の地」。

文明が朽ち果てた世界の中でも逞しく生きる植物たちの力を、多種多様で複雑な香料で表現しています。

トップノートのシトラスは生き生きとした植物たちの息吹きを思い起こさせ、落ち着いたミモザやワックスフラワーのミドルノートは植物たちがお互いにコミュニケーションをとっているところをイメージしています。

そしてラストノートはガルバナムやパチュリの力強くもエレガントな香りよって、朽ち果てた都市や雨上がりのコンクリートを表現しています。

はむすけ

エレミアさ香り全体を通して植物のアーシーな香りが優しく、そして力強く香る香水になっています

「荒廃した世界」を表現した非常に複雑な香り

エレミアのイメージ
出典:https://www.aesop.com/jp/p/fragrance/eremia/er-mia-eau-de-parfum/

エレミアの香りのプロフィールは以下の通り。

  • トップノート:柚子、ベルガモット、グレープフルーツ
  • ミドルノート:ミモザ、グリーンティ、グアヤクウッド
  • ラストノート:ガリバナム、イリス、パチュリ

先述のように荒廃した文明世界と、そこでも力強く生きる植物の生命力を表現しており、複雑ながらストーリー性のある香りとなっています。

また複雑な香りだからと言って付けにくいということはなく、むしろ誰もが嗅いだことのある植物や森の香りなので鼻馴染みはとても良いです。

はむすけ

アザートピアスの3種類の中でも最も香りに棘がなく、言ってしまえば無難な香りなのがエレミアですね

オリエンタルな香りはお香やお寺を思い出す

お香と猿の置物

エレミアはトップノートからラストノートまで一貫してすっきりとしたオリエンタルな香りとなっていますが、特にミドルノートからラストノートにかけてはお香やお寺を思わすような、どこか懐かしい香りになります。

日本人なら誰もが一度は嗅いだことのあるような、とても落ち着く香りですね。

エレミアの複雑な香りの中でもこのお香っぽさは特に際立っているようで、実際通販サイトのエレミアのレビューや口コミを見ると、下のような意見も多く見られました。

良い口コミ
  • 森の中をイメージするような、落ち着いた香りがする
  • 外出用というよりは、家の中でリラックスするために使いたい
  • 誰にでも好かれそうな爽やかな香りです
悪い口コミ
  • 漢方薬や生薬、入浴剤みたいな香りがする
  • ムエットで嗅ぐ限りは、少しお香の香りがキツかった
  • 雨に濡れたコンクリートというのはよく分からない

香水というのはどうしても好き嫌いが出るものですが、他の香水に比べてもエレミアは「爽やかで使いやすい」という意見が多いように感じましたし、実際私も使っていてとても使いやすい香水だなと思います。

はむすけ

日本人でお香やお寺の香りが嫌いな人ってあまりいなさそうですもんね

香りは弱め、持続時間は2時間くらい

手首に香水瓶をかざしている人

エレミアはオードパルファムということで、香水の香りの強さでいうと上から2番目に当たりますが、それほど香りは強くなく持続時間も長くありません。

香りの持続時間は私の体感では2時間くらいで、朝付けても午前中にはほとんど消えてしまうかな、といった感じ。

はむすけ

時間が経っても吹き付けた箇所(手首など)に鼻を近付ければうっすらとは香るけど、周りの人からしたら2時間くらいで香りはなくなると思ってもらってよいでしょう

イソップ(Aesop)のエレミア(Eremia)
表記はオードパルファムだが、香りは強過ぎずとても付けやすい

そしてこの香りの弱さがエレミアの魅力でもあります。

日本人は強い香水の香りが苦手という人も少なくないので、エレミアのようにほのかに香るくらいの方が使いやすいんですよね。

エレミアのお香のようなオリエンタルな香りは日本人に馴染みのある香りですし、「香水の甘ったるい匂いは嫌だけど、うっすらと良い香りはさせておきたい」っていう人には、本当にぴったりの香水ですよ。

\強過ぎない香りで使いやすい/

もし香りの強さや持続時間が物足りなければ、アトマイザーなどに入れて持ち運べば付け足すこともできますしね。

\アトマイザーがあれば出先でも付け足せる/

エレミアの少し気になる点

エレミアはさりげなく香る森林の香りで、特にメンズにはとても使いやすい香水だと思います。

ただいかんせん価格が高い。

50mLで21,450円(税込)は簡単に手が出る価格ではないですよね…

はむすけ

私も今まで何本も香水を買ってきましたが、これまでの中でエレミアが1番高かったです

ただまあ香水の1プッシュが0.13〜0.15mLと言われており、50mLなら大体350回くらいは使える計算なので、1年使えると思うとまだ気は楽になるかも知れませんけどね。

香りに関しては本当に素晴らしいと思うので、「多少お金はかかってもいいから、良い香りに包まれた素敵な生活を送りたい」って人にはめちゃくちゃおすすめしたい香水ですよ。

\価格は高いが香りは最高!/

イソップ(Aesop)のエレミアはこんなシチュエーションで使いたい

季節的にはオールシーズン使える

イソップ(Aesop)のエレミア(Eremia)

香水も服と同じように、香りの種類によっては春夏用や秋冬用といったシーズンがあります。

すっきりとしたシトラス系やシーソルトの香りは夏に合いますし、バニラやウッドなどの深みがある香りは秋冬の寒い空気に映えます。

はむすけ

明確に決まっていて「このシーズン以外は使っちゃダメ」というわけじゃないけど、季節や気候にあった香りを纏うのが大人の嗜みだと思います

その点エレミアはオリエンタルな森林の香りということで、季節を問わずオールシーズンで使える香水ですね。

特定の季節に合った香りも良いですが、エレミアのように年中使える香りだと、1本持っておくだけでいくつもの香水を使い分ける必要もないのでコスパも良いと言えるでしょう。

\年中使えるからこれ1本でOK/

雨の日に使いたい香り

ピンク色の傘

先述のように、エレミアは「荒廃した世界」をイメージした香りとなっており、ラストノートでは「雨に濡れたコンクリートの香り」に変化していきます。

となるとやはりイメージ通りに雨の日に使いたい香水ですよね。

そして雨の日の湿った空気にエレミアの落ち着いた香りがよく合うんです。

雨の日みたいに少し憂鬱になるような時にこそお気に入りの香水を付けるっていうのは、日々の生活を楽しくするライフハックですよ。

はむすけ

大好きな香水を付けられると思うと、雨の日も少し楽しみになります

おうちでリラックスしたり、すっきりと頭の中を切り替えたい時に最適

ソファでくつろぐ女性

エレミアのお香やお寺を思い出させるような香りは、休みの日におうちでゆっくり過ごす時間にもぴったりな香りです。

香りが強過ぎないので身体に付けずに空間に使ってルームフレグランスのようにしても良いですし、寝香水に使ってもぐっすり寝られそうですね。

またシトラスやグリーンティーの爽やかな香りは、嗅いだ瞬間から頭の中をすっきりさせてくれます。

仕事やプライベートで何か行き詰まった時や少し疲れている時など、一度落ち着いて気持ちを切り替えるのにも最適な香りだと思いますよ

はむすけ

とても前向きになれると言うか、「よし、もう一回頑張ろう!」って思わせてくれる香りです

職場や学校に付けて行ってもOK

オフィスの写真

エレミアはお香や雨に濡れた森林に近い香りで、主張し過ぎずさりげなく香るので、職場や学校に付けて行っても問題はありません。

香りの種類的にも好き嫌いは分かれにくいでしょうし、むしろかなり多くの人が好きな香りだと思うので、男女問わず好感度上がるんじゃないかなと。

イソップ(Aesop)のエレミアはどこで買えばいいの?

お手軽に、スピーディーにだったらAmazonや楽天もアリ

まず何よりもお手軽に、スピーディーに買いたいならAmazonや楽天もアリでしょう。

ただし他のハイブランドの香水と違って並行輸入で安くなっているということはなく、むしろ人気で品薄のため定価よりもやや高値で取引されていることが多いのが現状です。

なおブランド規模からして偽物の可能性は低いとは思いますが、100%ないとも言い切れないので信頼できるショップから買うのは大前提ですね。

またあまりおすすめはしないのですが、Amazonや楽天では上の商品のように香水をアトマイザーに分注したオリジナル商品の販売もあります。

イソップのエレミアはサイズ展開が50mLしかないため、「お試しでちょっとだけ使ってみたい」「近くに取扱店がないから実物を嗅げない」という人は考慮してもいいかも知れません。

ただし香水の品質(※)としてはちょっとどうなのかな?っていう部分もありますけどね。(最悪は偽物の可能性もありますし…)

はむすけ

信頼できるショップから買うならAmazonや楽天も良いと思いますよ!

ちなみに…

香水にも賞味期限があるって知っていました?

一般的に香水は開封から約1年と言われており、時間が経つと香りや色が変化してしまいます。

香水が経年劣化する原因は、温度変化や外気との接触、直射日光などがありますので、香水を長持ちさせたいならこれらのことを避けて保存するのが良いでしょう。(香水の品質を保つためにイソップでは遮光性のあるボトルを使っています)

アトマイザー入りオリジナル商品は、元の香水がいつ開封されたものかも分かりませんしどのように保管されているのかも分からないので、香水の品質が怪しいんですよね…

\信頼できるショップから買おう/

確実に定価で本物を買いたいなら直営店や公式オンラインストア

イソップの直営店
出典:https://www.aesop.com/jp/r/store-experience/

当たり前っちゃ当たり前ですが、確実に本物を定価で買うならイソップの直営店か公式オンラインストアが1番です。

ちなみに2022年1月時点で、イソップの直営店は百貨店を含めて全国に40店舗あります。

ただ都市部に偏っているのは否めないので、地方に住んでいる人はちょっと行きにくかも知れませんね。

その点公式オンラインストアなら、エレミアをはじめとしたイソップの全商品を全国どこからでも購入できるので、近くに直営店がないという人も安心です。

ただしエレミアはとても複雑な香りの香水なので、まったく試しもせずにネットで買うのはやや不安かなと。

「荒廃した世界」とか「濡れたコンクリート」とか言われてもまったく香りを想像できないですし…笑

結局近くに直営店がないと難しいことではありますが、やはり一度実際に嗅いでみてからの購入をおすすめしますよ。

はむすけ

私は直営店で一度試しに嗅いでみてから、公式オンラインストアで買いました

どうしても直営店に行けないという人は、先述のAmazonや楽天のオリジナル商品もありなのかも知れません。

\どうしても直営店に行けない人に/

もうどうしても家から出ずにネットで香水を買いたいっていう人は、こちらの記事でご紹介してるメゾンマルジェラのレイジーサンデーモーニングのような、好みの分かれない超万能な香水をおすすめしますよ。

欲張りで飽きっぽい人には香水のサブスク、COLORIA(カラリア)がぴったり!

おしゃれ初心者

エレミアがいくら良い香りでも、1年も2年も同じ香水を使うのは飽きちゃいそうだなー

そんな人にぴったりなのが、香水のサブスクリプションサービスであるCOLORIA(カラリア)。

サブスクということで、月々1,980円(税込)から好きな香水を月替わりで使えちゃうという欲張りで飽き性な人には持ってこいのサービスです。

はむすけ

実を言うと私もかなり飽き性な方でして、この香水のサブスクっていうのに非常に興味があります

カラリアでは超人気の定番ブランドの香水が数多くラインナップされており、その中からプランに応じて1〜3種類の香水を選べます。

  • 1 item プラン:月額1,980円(税込)で毎月1種類の香水が選べる
  • 2 item プラン:月額3,260円(税込)で毎月2種類の香水が選べる
  • 3 item プラン:月額4,540円(税込)で毎月3種類の香水が選べる

※特定の人気香水に関しては月額と別で特別料金がかかります

選んだ香水は4mLのアトマイザーに入れて送られてきますが、これは先述の計算式(香水1プッシュで0.13〜0.15mL)に当てはめると27〜30回使える計算で、1日1プッシュ1ヶ月でちょうど良い量。

気に入ったら次の月も同じ香水を選べばいいですし、気分を変えたい時や季節に応じて違う香水を選べるってのはサブスクならではの魅力ですよ。

はむすけ

イソップのアザートピアスのシリーズを月ごとに選んで、3ヶ月で全部使うこともできちゃいます

また香水って香水売り場で嗅いだだけでは香りの変化などなかなか分からない部分も多いですし、お気に入りの香水を見つけるまでのお試し期間としてカラリアを使うみたいなのもいいかも知れません。

香水って買ったはいいものの実際に使ってみるとあまり気に入らなかったって場合にも、使い切るのに1年以上かかってしまって結構苦痛ですからね…

ちなみにエレミアは人気香水であるため月額とは別途で2,000円かかってしまいますが、元がかなり高価であることと、毎月好きな香水を使えるって考えるとそこまで割高な印象はありませんね。

\色んな香水を少しづつ試せるからお得/

【イソップ(Aesop)のエレミアは、リラックス効果絶大なおしゃれな森林の香り】まとめ

イソップのエレミアは荒廃した世界を表現した、非常に複雑で力強い植物の香りが特徴の香水です。

生き生きとした生命力をベースとしながら、自然や植物が持つ繊細さや優しさ、そして自然に飲み込まれる人間の文明の儚さや虚しさのようなものも感じられます。

アザートピアスの物語を締めくくるにふさわしい、すっきりとしながら奥底には重厚感のある香りがしますね。

とまあ難しく語ってはみましたが、実際のところは付けていて非常にリラックスできる香りですし、強過ぎない香りは男女問わず日常使いに最適だと思います。

はむすけ

お香のようなオリエンタルな香りは、付けていてとても落ち着くというか、何だか頭の中がすっきりするような気がします

エレミアはイソップの香水の中でもクセがなく使いやすい香りだと思うので、気になった人はぜひ一度使ってみてください。

ではまた!!

\イソップの中でもかなり使いやすい香り/

最後まで読んでくれたあなたにはこちらの記事もおすすめ!!

イソップ(Aesop)のエレミア(Eremia)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる