Menu
はむすけ
遅咲きファッションブロガー
都内在住で普段はしがない医療従事者をしている30代既婚男性|20代後半にして突然ファッションに目覚めた服好き|素材にこだわるナチュラルなドメブラが大好き|ファッションがもっと楽しくなる情報を発信していきます

【新しいファッションSNS】Uniik(ユニーク)の使い方や特徴、魅力を徹底解説

Uniikのロゴ

こんにちは、はむすけです。

  • 日本中の服好きたちと繋がりたい
  • SNSでファッションを勉強して、今よりおしゃれになりたい
  • インスタよりもっとディープな服好きの世界を覗いてみたい…

今回はこんな人にぴったりの新しいファッションSNSアプリをご紹介します。

それがUniik(ユニーク)というアプリ。

Uniikはインスタ(Instagram)やTwitterよりもさらにディープでマニアックな服好きが集まっていて、今かなり勢いのあるSNSの1つなんですが、まだまだUniikについてよく知らないという人も多いでしょう。

そこでこの記事では、今注目のUniikについて下記の点をどこよりも詳しく、そして正直にご紹介していきます。

この記事の内容
  • Uniikの基本的な概要や使い方
  • Uniikならではの特徴や魅力
  • 実際にUniikを使ってみて気付いた少し気になる点

Uniikは服好きやファッションオタクはもちろん、これからもっともっとおしゃれになりたいという人まで、幅広い人がチェックしておくべきSNSですよ。

はむすけ

既存のSNSとはまた違う層の人たちが使っているSNSなので、「インスタ映えとかもう疲れた…」という人にもおすすめです(そういう人、結構いるんじゃないかな?)

はむすけってこんな人
はむすけ
  • 嫁さん大好きな30代既婚男性
  • 20代後半で突然ファッションに目覚めた遅咲きの服好き
  • 年間100万円以上を注ぎ込む生粋の服バカ
  • シンプルなデザインで素材にこだわった服が大好き
目次

Uniik(ユニーク)ってどんなファッションSNSなの?

Uniik(ユニーク)とは?

Uniik(ユニーク)は2021年8月にリリースされたファッション特化のSNSです。

ドメブラ、ラグジュアリーブランドからヴィンテージまで幅広いジャンルで、かつハイセンスなファッション好きが集まるSNSとして、インスタなど既存のSNSとはまた違う特徴と魅力を持っています。

はむすけ

Uniikはファッションや服が本当に好きな人たちが利用しているSNSなんです

Uniikとは服好きが集まるディープなSNS 

Uniikではプチプラやファストファッションではない、ドメブラやラグジュアリーブランドといったハイセンスなファッションに特化しています。

ユーザーとしては当然服好きやファッションオタクばかりで、投稿されているアイテムやコーデもかなりファッション性の高いものが多いですね。

それこそファッション雑誌で見る海外のファッションスナップのような、バチバチにキマったスタイルも見ることができます。

逆に言うといわゆる万人受けコーデやモテコーデみたいなものはあまりなくって、ユーザーの人たちの「服が好き」という気持ちがよく伝わってくる投稿ばかりとなっています。

はむすけ

ファッション的にかなり尖ったアイテムやコーデばかりなので、周りの人と差を付けたいという人は非常に勉強になりますよ

インスタとは何が違うの?

2022年現在でファッションSNSというとインスタが思い付きますが、Uniikとインスタの決定的な違いは、Uniikはファッション、特にドメブラやラグジュアリーといったハイセンスなスタイル・ブランドに特化しているということです。

インスタではキレイな景色や友達との飲み会の様子、見た目にも美味しそうなグルメの写真などあらゆるジャンルの写真が投稿されていますが、Uniikではそういったものはほとんどなく、本当にファッションに関する投稿のみ。

だから色んな写真の中から好きな服だけを一生懸命探し出す必要もないですし、お気に入りの人のコーデや好きなショップの入荷情報がリアル友達の投稿の中に埋もれてしまうという心配もないわけです。

またこれは後ほど詳しく説明しますが、1つのジャンルに特化しているということで、オンライン・オフライン問わずに色んなイベントやキャンペーンを行いやすいっていうのもUniikの大きな特徴でしょう。

はむすけ

どちらが優れているとかではなくて、うまく棲み分けができているという感じですね

Uniik(ユニーク)の使い方を徹底解説

基本的な使い方

Uniikの使い方

使い方と言っても何か小難しい設定があるわけではなく、他のSNS同様に自分が良いなと思うアイテムやコーデの写真を投稿するだけなのでご安心を。

画像の加工もアプリ上でできるので、撮った写真をそのまま投稿できるのは楽で良いですね。

Uniikの画面
アプリ上でも一通りの画像調整ができるので楽ちん

Uniikならではの便利機能も!

基本的な使い方に加えて、Uniikならではの便利な機能もいくつかご紹介します。

Uniikの画面
アイテムごとにブランドタグを付けることができる

まず投稿を検索する際に使うブランドタグ。

通常インスタなどのSNSで投稿を検索するのにはハッシュタグを使うことが多いですが、ハッシュタグって気軽にたくさん付けられるのが良くも悪くもあって…

検索結果に表示させるために投稿とは関係のないハッシュタグがたくさん付いていたり、微妙な単語の違いとかで検索しにくいことも多々あるんですよね。

はむすけ

微妙な単語違いは例えば「#auralee」と「#auralee_tokyo」とか、「#ciota」と「#ciota_jp」とかね

その点Uniikではブランドタグを採用しているので、好きなブランドがタグ付けされた投稿のみをピックアップすることができます。

また投稿内の単語を検索するワード検索や、従来のハッシュタグによる検索機能もあるので、自分が見たいブランドやアイテムに関する投稿が色んな方法で探せて便利ですよ。

フリーワードでも投稿を検索できる
Uniikの背景切り取り機能
人物を自動で認識して背景を切り取ってくれる

次にUniikでは投稿する写真を編集する過程で、自動で人間を認識して背景を切り取ってくれる機能があります。

SNSにあげる写真を撮る時に、背景のこと考えるのって面倒くさいですよね?

撮影場所がバレるのは嫌だし、ごちゃごちゃした場所はアイテムやコーデが見にくい…

もちろんおしゃれな雰囲気はあって欲しいし、できれば投稿に統一感も持たせたい…

はむすけ

もうとにかく面倒くさいんです笑

そんな時に背景切り取り機能を使えば、人物の輪郭を自動で認識して背景を任意のカラーに合成してくれるんです。

はむすけ

そんな時に自動で背景を切り取ってくれるのはすごく助かりますよ!

ただし人物を認識する精度に若干の不安があるので、ここは早く改善してくれると嬉しいポイントですね。

また従来のSNSと同様にスタンプで顔を隠すこともできますが、おすすめのトップページに載ったりしてフォロワーを増やしていきたいって人は変に顔を隠さない方が良いかも知れません。

はむすけ

投稿者の顔が見えると、フォロワーの方も親近感湧きやすいですからね

有名人とのコラボも盛ん

多くのファッションインフルエンサーも利用している

Uniikはリリースされて間もないにも関わらず、様々なファッションインフルエンサーと呼ばれる人たちとコラボをしていることからも話題性の高さがよく分かります。

はむすけ

私も最初にUniikを知ったのは、Twitterの広告でなかむさんがご紹介されているのを見た時でした

Uniikとコラボしている有名人は以下の通りですが、人気のファッションYouTuberからブランドディレクター、モデルやインフルエンサーまで幅広いジャンルの人がいますね。(下記リストはコラボした有名人の一部抜粋です)

Uniikがコラボした有名人
  • なかむ(ファッションYouTuber)
  • ハズム(ファッションYouTuber)
  • Ryo Takashima(ファッションインフルエンサー、ブランドディレクター)
  • ウルマ∞(ファッションYouTuber、バイヤー)
  • ユーゴ(ファッションYouTuber)
  • 中田みのり(モデル)
  • 石倉ノア(モデル)
  • OUR’s(モーガン蔵人、ローズ、深水光太)(モデル・YouTuber)
  • バンダリ亜砂也(モデル)
  • 内田ゆうほ(モデル)
  • KANAYAMA TAISEI(ファッションインフルエンサー)

この他にもデザイナーやブランドディレクターなど、多くのファッション関係者が利用しているのですが、先ほど言ったようにUniikはユーザー同士の距離が近いので、こういった有名人やファッション関係の人たちともお近付きになれる可能性があると思うとわくわくしますよね。

様々なバックアップを受けられる「スペシャルクリエイター」という制度

Uniikでは一定の条件をクリアしたユーザーをスペシャルクリエイターとして認定しており、スペシャルクリエイターは以下の特典を受けることができます。

Uniilkスペシャルクリエイターが受けられる特典
  • Uniik公式のおすすめに選出
  • デザイナーなど著名人が参加するオフラインイベントに招待
  • Uniik専属撮影グループによる撮影協力
  • アップデート機能を優先的に使用できる
  • 定期的な個別面談によるサポート
Uniikの画面
自分でスペシャルクリエイターに応募できる

ちなみにスペシャルクリエイターになるには自ら申し込みが必要で、そこで条件をクリアしていると判断されると公式に認定されるという流れになっています。

今のところスペシャルクリエイターになる条件は明かされていないものの、「フォロワー何千人以上」とかっていう条件ではなく「ファッションへの熱量」や「いかにUniikでの活動にコミットしているか」などが重視されているようなので、ひょっとしたらあなたもスペシャルクリエイターになることができるかも知れませんよ。

はむすけ

私もまだまだ始めたばかりでそんなに投稿はできていないのですが、いつかはスペシャルクリエイターになってみたいですねえ…

Uniik(ユニーク)の特徴や魅力、実際に使って気付いた少し気になる点まで正直にご紹介

写真だけでなく、文章も充実している

Uniikでは投稿に文字数制限がないので、大好きな服やコーデについて思う存分に語れます。

これが自分が投稿する服の魅力やコーデのこだわりについて伝えられるのはもちろん、見る側としても服やコーデについて詳しく説明してくれているので単純に勉強になるんですよね。

Twitterだと140文字の文字数制限がありますし、インスタは文章よりも写真のおしゃれさが重視される傾向があるのでなかなか多くは語れない…

はむすけ

「めっちゃおしゃれな写真だけど、これどこのブランドのなんていうアイテムだろう?」ってモヤモヤすることもありますよね

その点Uniikは、半ばブログのレビュー記事のように濃密な情報でアイテムの魅力やコーデのこだわりを伝えることができるので、投稿する側にも見る側にも以下のようなメリットがあります。

投稿する側のメリット
  • アイテムへの愛やコーデのこだわりポイントを存分に語れる
  • コメントなどで情報を捕捉する必要がない
見る側のメリット
  • 気になったアイテムやコーデの詳細やこだわりが深く理解できるので勉強になる
  • 知りたい情報をコメントやDMでいちいち聞く必要がない

ユーザー同士の距離が近い

私がUniikを使ってみて最初に思ったのが、ユーザー同士の距離が近いなということ。

お互いの好きな服やコーデの良いところを褒め合ったり、服についての情報交換をしてみたりと、ユーザー間でのコミニュケーションが盛んなんですよね。

まだまだ駆け出しの私みたいなアカウントにも皆さんすごく積極的にコメントをくれますし、やっぱりお互い服が大好きという共通点があるので親近感というか、すごく絡みやすい雰囲気があるんです。

こういうそのSNS特有の雰囲気って誰が決めるわけでもどこかに書いてあるわけでもない、自然と生まれる文化みたいなもの。

だからこそすごく重要であり、貴重なものなんですよね。

はむすけ

コメントをもらえると投稿のモチベーションにも繋がりますよ

魅力的なイベントやキャンペーンがたくさん

Uniikオフラインイベントの様子
Uniikオフラインイベントの様子

オンライン・オフライン問わず、イベントやキャンペーンがとても盛んなことは、Uniikの大きな魅力です。

オフラインでは撮影会やトークショーをはじめ、インフルエンサーやデザイナーといったファッション関係者と直接コミュニケーションが取れる機会が多く、それこそ社交性さえあればいろんな有名人とも繋がれるという大きなメリットがあります。

また有名人じゃなくても、普段出会えないような共通の趣味を持った友達ができるのは非常に楽しいですよね。

そしてもちろんオフラインだけではなく、今のご時世に合わせてオンラインでの勉強会やパーティーといったイベントも行われているので、日本全国どこにいても気軽に参加できちゃうのは嬉しいところ。

他県に住んでいる服好きと知り合える機会なんて滅多にないですし、それぞれ住んでいるところのおすすめのショップとかの情報を交換するのとかもめっちゃ楽しそうです。

このように服やファッションが好きな友達だ周りにいない私みたいな人にとっては、こうやってユーザー同士の交流を運営側が取り持ってくれてるのはありがたいですよね。

はむすけ

なんとオンラインパーティーでは事前にUniikから自宅にフードやドリンクが送られてくるそうですよ!

さらにUniikでは、アプリ上でも様々なキャンペーンを行なっているので、「こういうイベントに参加する勇気はちょっとないなあ…」という人でも十分に楽しめると思います。

はむすけ

指定のハッシュタグを付けて決められたお題に関する投稿をするだけで抽選で豪華なプレゼントが当たったりと、かなりお得なキャンペーンばかりですし、こういうの好きな人にはたまらないでしょうね!

ちなみに下記は最近行われたオフラインイベントの様子ですが、有名ファッション関係者や若手デザイナーなどが多く参加しており、かなり盛り上がったようですね。

ユニークが独立・若手デザイナー限定のファッション展示会を開催、YouTuberのハズムや個性溢れるデザイナーが多数参加(FASHION SNAP)
Uniikオフラインイベントの様子
ハイセンスなファッション好きが集まるアプリUniikが、ファッションスナップイベントを4都市で開催!(HOUYHNHNM)

Uniikの少し気になる点

ここでは実際にUniikを使ってみて少し気になったところ、改善して欲しいなと思うところを正直にご紹介していきます。

プロフィールがやや簡素

Uniikではプロフィールに自分が好きなブランドと自己紹介文を書けるのですが、好きなブランドは3つまで、自己紹介文は100文字までという制限があって、ここはもう少し詳しく書かせてくれると良いかなあって思います。

Uniikを使う人って服が大好きな人でしょうし、好きなブランドを3つに絞るのってなかなか大変なんですよ。笑

またプロフィールに他のSNSのアカウントだったり、ブログのURLを貼れるとなお良いんじゃないかなと。

服やファッションが好きな人って色んな媒体で情報を発信しているから、「あ、この人のインスタも見てみたいな」って思ったりもしますしね。

はむすけ

やらしい話、私もUniikからこのブログに流入があったら嬉しいなって思います笑

まだまだ規模が小さい

Uniikは新しいSNSなので仕方のないことですが、やはりまだまだ規模が小さいかなと感じます。

ユーザー同士の距離が近いなど規模が小さいからこそのメリットもあるわけですが、やっぱり規模が大きくないとバズりだったり注目を集めることができないので、どうしても話題性や注目度には欠けてしまうかなと。

規模が大きくなって収益化ができるようになれば、もっと本気でUniikに取り組む人も出てきて、UniikというSNSがもっと活気あるものになると思いますし。(2022年3月現在、Uniikでは収益化はしていません)

またUniikは2022年3月現在でiOS、つまりiPhoneのみでダウンロードが可能となっており、Android版やブラウザ版はありません。

なのでiPhoneユーザー以外は利用できないのが現状なんですよね。

やっぱりSNSとして規模を大きくしていくためにはAndroid版やブラウザ版もあった方が良いのは間違いないでしょう。

ただこれらは本当に時間の問題で、Uniikはリリースからまだ1年経っていないわけなので、今後2年3年と経てば自然と規模は大きくなってくるかなとは思っていますけどね。(ちなみに参考までに、インスタはリリースから12年、Twitterは16年経っています)

はむすけ

それくらいUniikは魅力のあるSNSだと思いますよ

【Uniik(ユニーク)の使い方や特徴、魅力を徹底解説】まとめ

今回はUniikという新しいファッションSNSアプリをご紹介してきました。

Uniikは本当の服好き・ファッション好きが集まって、オンライン・オフラインともに非常に近い距離感で交流できるのが魅力です。

また必要以上に「映え」を気にせず、服やコーデそのものにスポットライトが当てているので、ファッションの勉強をするのにも最適だと思います。

そしてUniikはまだまだこれからのSNSでもあるので、今のうちに始めておくと周りと差を付けられるかも知れませんしね。

この記事を読んで気になったという人は、ぜひこちら(iPhoneのみのリンクです)からUniikをダウンロードしてみてください。

ではまた!!

最後まで読んでくれたあなたにはこちらの記事もおすすめ!!

Uniikのロゴ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる