購入品紹介

服好きファッションブロガーの散財備忘録【8月の購入品】

服好きファッションブロガーの散財備忘録【8月の購入品】

 

こんにちは、ham(@ham50865160)です。

 

ham
ham
ふぅ、今年も夏が終わってしまいますね…

 

今年の夏はかなり特殊な夏になってしまっていて、おそらくこの感じでいくと「来年になったらまた元通り」なんてことにはならずに、それこそ新しい生活様式が根付いていく気がしますね。(もちろん元通りになればそれに越したことはないのですが…)

ファッション的には既にいくつものブランドが終了に追い込まれていたり、服を買っている場合じゃないっていう風潮もありますが、私としてはこんな年だからこそ例年にも増してファッションを楽しんでいきたいところ。

8月は各ブランド20AWシーズンも立ち上がってきていて、それなりに盛り上がりを見せてはいるのですが…

それにしたって暑い!!

これだけ暑いとさすがに服好きと言えど秋冬ものなんて買う気になりませんよ。笑

 

てことで8月は、この『散財備忘録』を付け始めてから最も服を買わなかった1ヶ月となってしまいました。

なので今回は読み応えがないかも知れませんが、どうかお許し下さい。笑

 

さて導入部分でしっかりと文字数を稼いだところで、早速いってみましょう。笑

 

服好きファッションブロガーの散財備忘録【7月の購入品】
服好きファッションブロガーの散財備忘録【7月の購入品】 こんにちは、ham(@ham50865160)です。 っていうあなたの素朴な疑問にお応えするこの企...

 

服好きファッションブロガーの散財備忘録【8月の購入品】

CIOTA(シオタ) EDIFICE別注 スビンコットンモールスキンベイカーパンツ

CIOTA(シオタ) EDIFICE別注モールスキンベイカーパンツCIOTA(シオタ) EDIFICE別注モールスキンベイカーパンツ

8月の購入品が少なかったのは、確かにめちゃくちゃ暑かったっていうのもあるんですが、このパンツの満足度が高過ぎたっていうのもあります。

 

CIOTA(シオタ)は岡山県の株式会社シオタが運営するファクトリーブランド。

おすすめのファクトリーブランド5 選
おすすめのファクトリーブランド5選。【高クオリティなのに超絶コスパ】高クオリティ高コスパとして人気のファクトリーブランド。でもなぜコスパが良いの?おすすめのファクトリーブランドは?本記事ではそんな質問にお答えしていきます!...

 

母体が生地の販売会社と縫製工場という強みを生かして、生地や縫製といったディティールに関して徹底的にこだわり尽くした、一切の妥協のない服作りをモットーとしています。

そんな真摯な服作りが服好きたちの支持を集めて、2019年秋冬立ち上がりという新しいブランドながら既に超人気ドメブラとしての地位を確立していますね。

 

そしてCIOTAの中でも、おそらく最も人気があって最も手に入りにくいのがベイカーパンツです。

 

ham
ham
人気っぽいから買うの大変だろうなと思ってはいましたけど、まさかここまでとは…

 

発売日には開店前から100人前後の行列ができたり、オンラインストアではアップとほぼ同時に売り切れたりと、さながら一時期のSupreme(シュプリーム)のような人気っぷり。

メルカリでも定価の2〜3倍近い価格で取引されたりしてましたからね。(まったく転売ヤーは本当に本当に迷惑です)

まあそんなわけで私も簡単に買えるはずもなく諦めかけていたんですが、最後の望みで行ったEDIFICEの抽選(こんなご時世ですから、先着順ではなく抽選になっていました)で幸運にも当たりを引けて、何とか購入できたという非常に思い入れのある1着なんです。

 

EDIFICE別注はモールスキン生地となっている

ちなみに私の購入したEDIFICEモデルは生地が別注となっており、インラインではバックサテンを使っている一方で、こちらのEDIFICE別注モデルではモールスキンを使用しています。

この生地の違いにより、別注モデルはより光沢感が強くて妖艶な表情になっていますね。

もちろん素材はインライン、別注モデルともに最高級スビンコットンです。

 

ham
ham
いやあもう、このヌラッとした光沢感がたまりません。

 

ベイカーパンツというミリタリーモチーフのアイテムが、生地だけでここまで上品な雰囲気になるのは本当にすごい。

シルエットは少しだけテーパードのかかったワイドストレートで飽きの来ないデザインですし、ミリタリーアイテムに抵抗あるって人でも問題なく取り入れられると思います。

しかもね、これで27,500円(税込)っていうんだから最高ですよ。

 

ham
ham
生地感は比較的薄めで冬以外の3シーズン履けるパンツなので、これからガシガシ履いてクッタクタに経年変化させていきたいですね。

 

CIOTA(シオタ)ってどんなブランド?【間違いなくネクストCOMOLIです】 こんにちは、ham(@ham50865160)です。 確かにCIOTA(シオタ)は...

 

YAECA  ツールバッグ

YAECA(ヤエカ) ツールバッグ

夏にリュックは暑い、暑過ぎる…ということで何か良いトートバッグないかなと探していたところに出会ったのが、YAECA(ヤエカ)定番のツールバッグ。

工具入れとして使われたヴィンテージバッグをモチーフにしたこのツールバッグは、トートバッグとしてもショルダーバッグとしても2wayで使える優れもの。

元が工具入れってことで外側にも内側にもポケットが多くて便利ですし、バッグとして負荷がかかる箇所にはリベットの補強もされているので耐久性もバッチリです。

 

ガシッとした質感のコットンキャンバス地。ネップ感のある生成り色が良い色味

素材はガシッとした質感のコットンキャンバス。

かなり肉厚な生地なので使い始めは硬いんですが、使い込むうちに柔らかく経年変化していくそう。

私は購入してから1ヶ月間ほぼ毎日使っていますが、持ち手の部分とかはだいぶ柔らかくなった感じがありますね。

これからもっとクタクタになっていくのが楽しみです。

 

唯一の欠点?というか少し気になる点もあって、それは口の部分にジップやボタンといった留め具が何もないこと。

生地が硬いことも相まって、ショルダーバッグとして使っている時に、気付くとガバッと口が空いていることがあります。笑

荷物を出し入れする際には楽で良いのですが、セキュリティ面は少し不安かも。

 

ham
ham
治安の良い日本だからこそ持てるバッグですよね。笑

 

YAECA × ken kagami  プリントバッグ

YAECA × ken kagami  プリントバッグYAECA × ken kagami  プリントバッグ

YAECAとアーティスト加賀美健さんのコラボバッグは、今年7月のレジ袋が有料化に伴って購入したもの。

元はエコバッグとして使うつもりだったんですが、使い勝手が良くて今では普通にお出かけの時にも使っちゃってますけど。笑

 

これね、特にバッグとしては特筆すべき所はないんです。

でもまあ、とにかくイラストがかわいい。

加賀美健さんのイラスト加賀美健さんのイラストは味があって本当にかわいい

YAECAと加賀美健さんのコラボアイテムはここ数シーズン継続してリリースされていますが、今季は『気合いを入れた顔で落書き?をする鉛筆くんと、それを哀しげな顔で見つめる消しゴムくん』のイラストになっています。

 

ham
ham
いやーその表情と言い絵のタッチと言い、何とも言えないかわいさがありますよね。

 

ちなみにこの逆バージョン、『気合いを入れて落書きを消す消しゴムくんと、せっかく描いたのにーな顔をした鉛筆くん』もあります。

 

定価は5,000円程度ですが現在はセールにかかっているところもあり、大体3,000円ほどで購入できますし、私のようにエコバッグとして買うのもとてもおすすめですよ。

 

UNIQLO U(ユニクロユー) クルーネックTシャツ

UNIQLO U(ユニクロユー) クルーネックTシャツUNIQLO U(ユニクロユー) クルーネックTシャツ

言わずと知れたUNIQLO U(ユニクロユー)の名作Tシャツも買っていました。

まあ実を言うと出先で急にTシャツが必要になってしまって、その辺にあったUNIQLOに入って買っただけなんですが。笑

 

いやでも改めて着るとめちゃくちゃ良いですね、これ。

無地で1枚で着るTシャツなら、ほんとこれだけで良いんじゃないかってくらいのクオリティだと思いますよ。

特段生地が良いとかシルエットがキレイとかってわけじゃないけど、これセールで700円くらいでしたからね。

 

ham
ham
コスパだけで言うならこのTシャツが最強ですわ。

 

【服好きファッションブロガーの散財備忘録】まとめ

さてもう夏も終わって、だんだんと秋が始まってきますね。

涼しい季節ってファッション的にはとても楽しいですから、ウイルス禍でイレギュラーな生活にも負けずに、今年の秋冬も存分にファッションを楽しんでいきましょう。

ではまた!!