購入品紹介

YAECA(ヤエカ)のベージュチノパンツをご紹介。今履きたい、ちょうど良い白パンツ。

YAECA(ヤエカ)の ベージュチノパンツ をご紹介

 

こんにちは、ham(ham50865160)です。

 

ham
ham
今回は久しぶりの購入品紹介ですよ。

 

今回購入したのはこちら。

YAECAのチノパンツ クリースドYAECA(ヤエカ)のチノパン クリースド

YAECA(ヤエカ)チノパンツ クリースドです。

 

YAECA(ヤエカ) の魅力とは?
YAECA(ヤエカ)の魅力とは?チノパンやデニムがおすすめ【必然的にシンプル】シンプルかつナチュラルで人気のブランドYAECA(ヤエカ)。私が服にハマるキッカケにもなったYAECAの魅力やおすすめアイテム、直営店についてもご紹介します。...

 

2020年は白がトレンドカラー

YAECAのチノパンツをご紹介する前に、ちょっとトレンドの話を。

なぜ私が今このパンツを買ったかってのにも繋がってくるんですが、今季(20SS)は白がトレンドカラー。

まだ一部の服好きの間だけのトレンドって感じなので、UNIQLOだったりという一般層まではあまり降りてきてはいないのですが、個人的には今後ほぼ確実に一般層にも降りてくるトレンドだと思っています。

 

ブラウン、ベージュといった暖色系ブームの揺り戻し

色鉛筆の写真

2019年はとにかくブラウンやベージュ、カーキといった暖色系のアースカラーが流行りに流行った1年でした。

そしてファッショントレンドってのは、1度極端な方に振れると、その後必ず逆方向への揺り戻しが来るっていう法則があります。

 

ham
ham
今の超ビッグシルエットブームも、スキニーに代表されるタイトシルエットブームの揺り戻しと言えるね。

 

というわけで暖色系トレンドの揺り戻しとして、今季(20SS)は白やネイビーといった寒色系のカラーに注目が集まっています。

AURALEEのデニムジャケットAURALEE 20SSのデニムブルゾン(出典:https://www.tokyolife.co.jp/news/5659/

 

ham
ham
今季は本当に多くブランドから、白のアウターやパンツが出てますよね。

 

また同じ寒色系だから当たり前っちゃ当たり前なんだけど、白アイテムは20SSのもう1つのキーカラーである、ネイビーとも相性抜群。

メンズであれば、トレンドを知らなくても何かしらネイビーのアイテムは持ってるはず。

そんな手持ちのアイテムと相性が良いのも白アイテムの魅力でしょうね。

 

今季っぽく白パンツを履きこなしたいなら、シルエットは太めがマスト!

そんな白パンツをより今季っぽく履きこなしたいなら、ワイドシルエットを選ぶのがベター。

というか今季流行っているのは、白パンツではなく白のワイドパンツなんですよね。

上の写真のようにスタジオニコルソン(STUDIO NICHOLSON)など、おしゃれさんに支持されるブランドからも白ワイドパンツが多く出ています。

ここまでワイドはなかなかないかもだけど…笑

 

ham
ham
いきなりドカンと太いパンツに抵抗があるって人は、少しテーパードしたものを選ぶとやり過ぎ感は出なくて良いかもね。

 

YAECA(ヤエカ)のチノパンツ クリースド

YAECAのチノパンツ クリースドYAECA(ヤエカ)のチノパンツ クリース

改めまして、こちらが私の今回購入したYAECA(ヤエカ)チノパンツ クリースドです。

 

ちょうど良い、絶妙な白

生成りっぽくてかなり白に近いベージュが使いやすくて良き。

今回私が購入したカラーは、一応ホワイト(白)ではなくベージュという表記。

と言ってもほとんど白、若干生成りっぽいかな?くらいの淡い淡いベージュです。(写真では結構ベージュに見えますが、実物はかなり白に近いですね)

 

ham
ham
YAECAのベージュって元々かなり淡めではあったんですが、今季の白トレンドを反映してさらに白に近付けたって感じですね。

 

そしてこのベージュが本当にちょうど良い。

と言うか、この色に惚れて買いました。

 

YAECAのチノパンツ クリースドのホワイトYAECAのチノパンツ クリースドのホワイト(出典:https://www.dicexdice.com/goods/detail/?id=25483

YAECAのチノパンにはホワイトという、もう少しパキッとした白もあるのですが、いかんせんメンズではあまりにクリーンな白パンツってちょっとこっぱずかしい。笑

その点このベージュなら、こっぱずかしさを抑えながらトレンド感も楽しめるってもんです。

 

トレンドフルなワイドテーパード

YAECAのチノパンツ クリースド(ベージュ)YACEAのチノパンツ クリースド ベージュ(出典:https://shop.ciacura.jp/?pid=149340698

パンツのシルエットの中でも、近年爆発的な人気を博し、今やUNIQLOなどのマス層にも定着し切った感のあるワイドテーパード。

定着し過ぎて若干飽きてきた感もあり、おしゃれさんたちはストレートやフレアシルエットのパンツを履くようになっていますよね。

 

おしゃれ初心者
おしゃれ初心者
てことは、YAECAもそのトレンドに乗ってワイドテーパードを出したんだね。

 

いえいえ。

実はYAECAといブランドは、世間にワイドテーパードのトレンドが来る前から、定番としてワイドテーパードパンツ作っていたんです。

 

ham
ham
ワイドテーパードのデニムとかが有名だよね。

 

そういう背景もあって、YAECAのワイドテーパードシルエットはとても完成されたキレイなシルエット。

チノパンというカジュアルなパンツながら、全く野暮ったくない雰囲気に仕上がっていますね。

 

センタークリースが入った上品なデザイン

YAECAのチノパンツ クリースドセンタークリースが入ることによって上品さがかなり増す。

YAECAのチノパンには、

  • スリム
  • ストレート
  • ワイドテーパード
  • タックテーパード

など多くのシルエットがあるのですが、今回購入したクリースド19AWから登場した新しいモデル。

19AWはコーデュロイ素材でしたから、チノクロスを使った正統なチノパンというと20SSが初ということになります。

 

このセンタークリースが入っていることによって、上品さが全然違います。

また裾までストンと落ちるようなキレイなラインが出て、スタイル補正効果も期待できるかと。

キレイさを強調するためには、足元でクッションさせるのではなく、ジャスト〜9分丈くらいで履くのがいいかなと思いますね。

 

ham
ham
てことで丈が長かったら裾上げするか、ロールアップして履くのがおすすめだよ。

 

問題は、センタークリースを維持できるかどうか…

このセンタークリースを維持できるかどうか…

ただ1つ、センタークリースが魅力的過ぎて、履き込んだり洗濯をした時に消えてしまわないかが心配ですね。

センタークリースって家庭洗濯などで1度完全に消えてしまうと、素人では元に戻すのなかなか大変ですから。

 

特にこのパンツは、しっかりくっきりと付けたセンタークリースではなく、うっすらと付いている感じなので簡単に取れそうだし。

まあとりあえずはおしゃれ着洗濯で丁寧に洗濯してみて、直せる範囲でアイロンがけ、無理そうならクリーニングに持っていく、とかですかねえ。

 

ham
ham
普通のチノパンと違って、少し気を使わないといけないのは面倒ですね。(ま、その気遣いが愛着になっていったりするのですが…)

 

【YAECA(ヤエカ)のチノパン クリースドをご紹介】まとめ

トレンドの服を買うって、流行に飛びついている感がちょっと恥ずかしかったり、トレンドが終わったら着にくいとか、なかなか難しいですよね。

しかし今回のYAECAのチノパンのように、定番とトレンドの間みたいな服であれば、例えトレンドが終わったとしても使えるし、買いやすいかなと。

 

いやーこんな時期だからこそ、新しい服を買うってのは楽しいですね。

昨年のコーデュロイもそうでしたが、クリースドは新しいシルエットということで、定番人気のモデルよりも若干動きが悪い(売れてない)ように思えます。笑

てことでこの辺のお店にはまだ在庫もあるようですので、気になる方は是非見てみて下さい。(2020年4月10日現在)

ではまた!!

 

COMOLI(コモリ)のベルテッドデニム購入レビュー【デニムセットアップに初挑戦】COMOLI20SSのベルテッドデニムを購入レビュー。19AWでデニムジャケットを購入していたのでデニムセットアップとなります。デニムセットアップは初挑戦でしたが、結構難しかったです…笑...
今、大人が着るべきナチュラル系ドメブラ5選
今、大人が着るべきナチュラル系ドメブラ5選【シンプルイズベスト】大人になってくるとシンプルかつ上質で、ナチュラルな服を着たいものですよね?。本記事ではそんな条件を全て満たす、素晴らしいブランドを5つご紹介します。...