ファッション小物

【年齢別・予算別・相手別にご紹介】クリスマスプレゼントにおすすめのファッションアイテムをご紹介。

 

こんにちは、ham(@ham50865160)です。

 

ham
ham
いやーもう12月ですね!

 

ついこの間夏が終わったと思ったらもう今年もあと1ヶ月切ってるなんて恐ろしい。

本当に歳を取ると時の流れが早い早い…。笑

 

さて年末ということで、もうすぐクリスマスがやってきますよね!!

 

ham
ham
皆さんクリスマスはどうやって過ごしますか?

 

恋人や奥さん(旦那さん)、気になるあの子へのクリスマスプレゼントは買いましたか?

何を買うかまだ迷っているという方も多いんじゃないですか?

(ちなみに私は奥さんから「これをくれ」と言われているものがあるのですが、まだ買っていません。笑)

 

あの人は何をもらったら喜ぶのかな〜?と想像して選ぶのは楽しくもあるんですが、とても悩ましくもありますよね。

あげる人の好みがわからなかったり、自分のセンスに自信がなかったり、プレゼントって結構難しいもんです。

そこで今回はクリスマスプレゼントにおすすめなファッションアイテムを年齢別・価格別で4種類ご紹介します。

価格は年齢だけでなくあげる相手との関係性にもよってくると思うのでご注意ください。

対して仲良くもない人からいきなり50,000円のプレゼントなんて普通引いちゃいますからね。笑

価格と年齢、あげる相手のイメージは以下の通り。

  • 50,000円〜:30歳以上、本当に大切な人へ
  • 20,000〜50,000円:20代社会人、付き合っている恋人へ
  • 〜20,000円:10代、20代学生、気になるあの子へ

 

皆さん是非プレゼント選びの参考にしてみてください。

(どうしても私が男性なので男性向けのプレゼントに偏るかもしれませんが、できるだけユニセックスで選べるものをチョイスします)

※今回はかなりボリューム満点の読み応えのある記事になりそうなので覚悟して下さい。笑

 

クリスマスプレゼントにおすすめのファッションアイテム5選

マフラー

「クリスマスプレゼントといえば」というくらいに王道のマフラー。

やはりクリスマスプレゼント感が1番出ますし、あげた後すぐに使ってもらえるのもマフラーの良いところ。

特に女性はマフラーをした姿がとにかく可愛いですよね〜。(単に私の好みの問題。笑)

 

マフラーには「君の首に絡みつきたいくらいに好き」的な意味もあったりなかったり…。笑

 

50,000円〜

 

マフラーに50,000円以上かけられるのであれば、カシミアマフラーの名門として知られるJohnstons of Elgin(ジョンストンズ)がおすすめ。

Johnstonsは原毛から製品になるまで全ての工程を自社工場で一貫して行い、最高級のカシミアを作り続けいていることで有名なスコットランド発祥のブランド。

そのカシミアは文字通り最高級の品質で極上の肌触り、そこらのマフラーとは違ってチクチク感も一切ありません。

さらにJohnstonsはLuis Vuitton(ルイ・ヴィトン)Berbarry(バーバリー)など有名ブランドと比べてもシンプルな柄が多く、匿名性に優れているのも魅力ですね。

大人はブランドをひけらかすのでなくしっかりと品質で勝負していきたいところですし。

ちなみに私は一昨年(2017年)のクリスマスに奥さんからジョンストンズのマフラーをプレゼントしてもらって、今でも大切に使っています。

 

20,000〜50,000円

マフラーやストール専門に作っているブランドではないのですが、私の大好きなMARKWARE(マーカウェア)も毎年良質なマフラーを出しています。

大人のためのハイエンドガーメント。MARKAWARE(マーカウェア)の魅力とは? こんにちは、ham(ham50865160)です。 今回からはブランド紹介ということで、私が大好きなブランドたちを紹介して...

 

特にここ数年定番的に出ているアルパカウールを使ったマフラーやスヌードは出色の出来で、マフラーやストール専門のブランドにも一切引けを取らないクオリティでした。

やはりそこは素材にこだわるMARKWAREらしく非常に上質なアルパカウールを使用していましたが、下で紹介しているThe Inoue Brothers(イノウエブラザーズ )のマフラーよりはふわふわしていてソリッド感を抑えた生地感でしたね。

 

 

今季(19AW)は今のところ同系列のブランドであるText(テキスト)からアルパカウールを使ったスヌードが出ているようですが、TextからかMARKWAREからかは分かりませんが、今後マフラーや大判ストールなんかも出てきて欲しいと期待しています。

ただスヌードや手袋などの小物系に関しては、ニットやコートを作る際に出た切れ端の生地から作っているようなので、生地の余っている量によっては難しいかもしれませんね。

 

〜20,000円

 

この価格帯ではこちらの記事でご紹介したthe Inoue brothers(ザ・イノウエブラザーズ)をおすすめします。

THE INOUE BROTHERS(ザイノウエブラザーズ)のアルパカマフラーをご紹介。【プレゼントにも】 こんにちは、ham(@ham50865160)です。 長い長い夏が終わり、すっかり涼しくなって秋らしくなってきまし...

 

the Inoue brothersは主にアルパカウールを取り扱うブランドで、アルパカウールは独特のソリッドな肌触りでウールのようなチクチク感はなく、天然の温度調節機能があるため常に快適な温度に保ってくれます。

しかもなんてったって安い。

高品質なアルパカウールを使っているにもかかわらず、標準サイズのマフラーで約10,000円、女子におすすめの大判マフラーでもギリギリ20,000円を切るお値段。

私も自分用に購入していましたが、あまりに良かったので昨年(2018年)のクリスマスに奥さんにプレゼントしています。笑

 

靴(革靴、スニーカー)

革靴やスニーカーもプレゼントされると嬉しいのものですが、特に革靴に関してはサイズ選びをシビアに行った方が絶対に良いのでサプライズプレゼントは避けましょう。

必ず相手の方と一緒に店舗を訪れ、試着してから購入するようにして下さい。

 

靴には「あなたと同じ道を歩いていきたい」的な意味もあったりなかったり…。笑

 

50,000円〜

 

革靴の価格に関してはAlden(オールデン)Edward Green(エドワード・グリーン)など上を見出すとキリがないのですが、こちらの記事でご紹介したforme(フォルメ)はそれらに比べれば安価ですし、品質・デザイン含めて本当に素晴らしい革靴です。

forme(フォルメ)のプレーントゥシューズを正直レビュー
forme(フォルメ)のプレーントゥシューズを正直レビュー。【日本人のための革靴】forme(フォルメ)はまさに日本人のための革靴ブランド。お世辞抜きに最高なので、ちょっと良い革靴を探している方は必見ですよ。...

 

捨て寸の長いシャープなシルエットもカッコいいし革の質感も素晴らしいのですが、何よりも履き心地が最高。

これは本当に一度でいいから履いてみて欲しいですね。

とは言っても取り扱い店舗や流通数が少ないのでなかなかお目にかかれないのですが…。

取り扱いのあるショップでは定期的に受注会を行なっていることも多いので、好みの革種やデザインを選んでオーダーするのがおすすめです。(完成までに通常4ヶ月〜半年くらいかかるので、今からではクリスマスには絶対間に合いませんが笑

 

20,000〜50,000円

 

こちらの価格帯では革靴ではなくスニーカーをご紹介。

NEW BALANCE(ニューバランス)の名作M996は数あるNEW BALANCEのラインナップの中でも1番人気を誇り、1988年の発売から30年以上もの間アップデートを重ねながら愛され続ける名作中の名作です。

NEW BALANCEの型番には以下のようにざっくりと意味があります。

  • 500番台:オフロードランニングモデル
  • 900番台:オンロードランニングモデル
  • 1000番台:フラッグシップモデル(最新技術を詰め込んだモデル)

また、

  • 990番台は「1000点満点中990点の出来」という意味がある
  • M1400は開発当時、ハイテクすぎて価格が付けられないため販売できなかった(実際に1400よりも先に1500が発売されている)
  • M1300はそのあまりの履き心地の良さから「スニーカー界のロールスロイス」と呼ばれ、M1300を履いたラルフローレンが「まるで雲の上を歩いているような履き心地だ」と言った

など数々のモデルにまつわる伝説があることからも、いかに世界中でNEW BALANCEのスニーカーが愛されているかが分かりますね。

 

M996の1番の特徴はなんと言っても履き心地の良さ。

衝撃吸収性に優れたENCAPとクッション性に優れたC-CAPという2つのミッドソールを用いることで極上の履き心地になっています。

私も過去に1度M996を持っていましたが、最初に履いた時はその履き心地の良さに衝撃を受けて、そればかり履いていたのを覚えています。(履き過ぎて3年くらいで履き潰してしまいましたが…)

 

またM996はNEW BALANCEの中でも比較的細身でスマートなシルエットをしており、タウンユースにとても使いやすい。

 

コンバースの名作 CT70を正直レビュー (前編)
コンバース(CONVERSE)の名作。CT70を正直レビュー(前編)【日本とアメリカのコンバースは別物?】コンバースの名作として服好きに人気のCT70。みんなが知ってるオールスターと何が違うのか?何が良いのか?どこで買えるのか?CT70大好きなhamが正直にレビューします。...
HOME OF CLASSICS のスタンスミス RECON 購入レビュー
HOME OF CLASSICSのスタンスミス RECON(リーコン)購入レビュー【究極の白スニーカー】 こんにちは、ham(ham50865160)です。 アディダス(adidas)のスタンスミス(St...

しかしCONVERSEのALL STAR(CT70)やadidasのStan Smithなんかと比べるとボリュームがあるため、特に冬はコートで上半身に重さの出たコーデにも負けずしっかりと存在感を放ちます。

上半身にボリュームが出るコーデの時は、ローテクスニーカーだと華奢で頼りなくバランスが取りづらいので、適度なボリューム感のあるスニーカーまたは革靴がおすすめですよ。

ちなみに価格は日本の正規店で買うと20,000円を超えますが、並行輸入品などであれば20,000円を切ります。(並行輸入品とはいえ紛れもない正規品です)

 

NEW BALANCEには他にもおしゃれさん御用達のM1400というモデルがあるのですが、残念なことに現在は生産が終了してしまっています。

もしお相手が服好き・靴好きなら、M1400を貰ったらきっとめちゃくちゃ喜ぶでしょうけど、今では幻のモデルとして2次市場では高値で取引されていますからね…。

 

〜20,000円

税込では20,000円をわずかに超えてしまうものの、こちらの記事でご紹介したKLEMAN(クレマン)は本当にコスパ良好でおすすめ。

KLEMAN(クレマン)のPADRE(パドレ)を 正直レビュー
KLEMAN(クレマン)のPADRE(パドレ)を正直レビュー。圧倒的にコスパ良い!【サイズ感、パラブーツとの比較も】堅牢な作り、抜群のコスパを誇るKLEMANのPADREを、購入後2年で200回以上履いている私が正直にレビューします。気になるサイズ感や履き心地、さらにはパラブーツとの比較も徹底的に解説していきます。...

 

KLEMANは母国フランスでは警官や消防士向けにサービスシューズを提供しているワークシューズブランド。

その事実からも分かるように非常に丈夫な作りが特徴で、私も2年間で200回以上履いていますがまだまだ現役で、今でも1番よく履く靴ですね。(ちなみに私はチロリアンシューズのPADREというモデルを履いています)

同じフランスのブランドでデザインも似ているParaboots(パラブーツ)と比較されることが多いKLEMANですが、Prabootsよりも遥かに安く、(価格に対しての)品質もとても良いので、そこまで靴にお金をかけられないという方や学生なんかには非常におすすめしたい革靴です。

created by Rinker
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)
¥17,297
(2020/07/05 03:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)
¥18,232
(2020/07/05 18:15:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

時計

これまたプレゼントとしては定番の時計。

男性であればほとんどの人が着けますし、あまり好みが分かれなかったりするので選びやすいのがメリットです。

デザインはビジネスでも休日でも使えるようなものがおすすめですね。

 

時計には「一緒に時を刻もうね」的な意味もあったりなかったり。笑

 

50,000円〜

時計の価格は上を見れば革靴以上にそれこそ青天井。

この価格帯の時計をプレゼントするのであれば中途半端なものではなく、本当に一生ものと呼べるような勝負時計を選びましょう。

一生つけられる時計の条件としては、

  • デザインがシンプル
  • 単純にものが良く長く使える
  • ブランド力がある安定している

があります。

一生ものということは当然歳をとってからも着けるわけで、若者っぽいファッションウォッチではなくシンプルで飽きの来ない、風格あるデザインがベター。(そもそもこの価格帯では若者向けのファッションウォッチなんてほとんどないでしょうけど)

また一生ものと言うからには単純計算で30年以上くらいは使いたいところ。

となると必然的に造りが丁寧で壊れにくいものを選ぶ必要があります。

しかしどんなに造りが良くてもずっと着けていれば壊れる時は壊れます、その時にその時計ブランドが無くなっていては修理するにも限界があります。

つまり数十年後も続いているような名門ブランドが安心ということです。

 

 

この条件を満たす中で私がおすすめするのがOMEGA(オメガ)の時計です。

今更私がおすすめしたり説明したりする必要のないほどに有名なブランドですけどね。笑

OMEGAにはあのアポロ13号と一緒に月面に降り立ち通称「ムーンウォッチ」と呼ばれるスピードマスターや、映画007でジェームズボンドが着けていたことでも有名なシーマスターなどのスーパーメジャーモデルがありますが、ここまでお金をかけた勝負プレゼントであれば奇を衒わずにこれらの定番中の定番、王道中の王道でいきましょう。

 

個人的には高級時計を買うならOMEGAが良いなと思っているのですが、理由としてはROLEX(ロレックス)ほどの成金感がないということ。笑

なんか日本では高級時計=ROLEX、成金=ROLEXみたいなイメージがありません?(私だけ?笑)

 

20,000〜50,000円

 

こちらの価格帯は時計としては高くもなく安くもないですが、そんな中でのおすすめがVAGUE WATCH CO.(ヴァーグウォッチ)。

VAGUE WATCH CO.はアンティークウォッチを長年取り扱っていた吉田真幸さんが立ち上げたブランドであり、その経験を生かしてアンティークウォッチを現代のファッションに溶け込ませるような時計を作っています。

中でも有名なのがヴィンテージROLEX(ロレックス)をオマージュしたモデルで、ヴィンテージ感を再現するのに本当に小さな傷を手作業で付けていたり、ベゼル部分も褪色したような色味になっています。

最近では高感度なセレクトショップで取り扱われたりと密かにブームになっているブランドですが、実際に付けてみると本当に渋くてかっこいいのでおすすめです。

また小ぶりなサイズ感も特徴で、最近は小さめな時計が流行っているのもあってトレンド感もありますし、女性にも付けやすいサイズ感にもなっています。

一昔前はDISEL(ディーゼル)のバカでかい時計が流行ったもんですが、時計にも流行廃りがあるのは面白いですよね。

created by Rinker
VAGUE WATCH Co.(ヴァーグウォッチカンパニー)
¥41,800
(2020/07/05 12:56:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

〜20,000円

こちらでご紹介したApple Watchですが、実は最安値モデルであれば20,000円を切ってくるのです。

ファッションにも使える?Apple Watch初心者によるApple Watch Editon 購入レビュー。初心者におすすめのバンドやアプリもご紹介。 こんにちは、ham(@ham50865160)です。 今回は久々の購入品紹介、しかも純粋なファッションアイテムでは...

 

Apple Watchはハイテクな機能はもちろん、バンドを変えればビジネスにもカジュアルにも使えますし実はファッション的にも汎用性が高いのが魅力。

アクティビティ記録や睡眠モニタリング、転倒感知機能などのヘルスケア機能も充実しているので、大切な人の健康を守るためにプレゼントするのも良いでしょう。

 

ニット

プレゼントってやっぱり長く身につけてほしいものですよね?

その点ニットは縮んだりほつれたりして消耗が早いイメージがあるかもしれませんが、やはり冬を象徴するほっこりアイテムなのでクリスマスプレゼントにはおすすめ。

ただし小物と違って服(トップス)は着る人の好みや系統が分かれるので、サイズ感含めその人のことをよく知った上でプレゼントするのが無難ですね。

ニットには「僕(私)があなたの上半身を包んで温めてあげたい」的な意味もあったりなかったり…。笑

 

50,000円〜

ニットに50,000円以上かけられるあなたはもう立派な大人です。

それか極度の服好きか。笑

さすがにトップス1枚に50,000円は高いですからね…。

しかしそれだけの値段をするということはそれだけの価値があるということ。(そうじゃない場合も多々ありますが笑)

 

 

こちらのAURALEE(オーラリー)ベビーカシミアニットはAURALEE冬の大定番であり、その品質は極上、至極、究極のニットと呼べるレベル。

高級素材であるカシミアの中でも更に稀少なベビーカシミア(※)を使用しており、正直ニットの質感・品質ではAURALEEのベビーカシミアニットの右に出るものはいないと言っても過言ではないでしょう。

それくらいに素晴らしいニットですから、服好きであればこんなもんプレゼントされた日にゃテンション爆上げ間違いなしです。

ただしこんだけ高いニットですが、もう結構完売のところが多いようなので探している方はお早めに。(もう世の中の服好きはどんだけ金あんだよ…笑)

カシミア(カシミヤ)とは元はインドの北方に位置するカシミール地方に生息していたカシミア山羊から採れる毛を使った毛製品のこと。

カシミアはウールなど他の種類の毛に比べて圧倒的に細く繊細なため、独特のぬめりやとろみ、肌触りの良さがあるのが特徴。

またその稀少性から「繊維の宝石」とも呼ばれ毛製品の中でも最高級とされています。

さらにそのカシミアの中でも生後5〜12ヶ月の仔山羊の毛を使ったものをベビーカシミアといい、超高級素材とされています。

元々カシミアは山羊1頭から採れる量が少ないのに加え、仔山羊は体が小さいのでさらに採れる量が減るので、ベビーカシミアでニットを1着作るのに約40頭もの仔山羊から採取する必要があるとのこと。

ベビーカシミアが通常のカシミアと比べても更に毛が極細で柔らかいので、この上ない最高の肌触りになります。

 

20,000〜50,000円

 

おすすめのファクトリーブランド5 選
おすすめのファクトリーブランド5選。【高クオリティなのに超絶コスパ】高クオリティ高コスパとして人気のファクトリーブランド。でもなぜコスパが良いの?おすすめのファクトリーブランドは?本記事ではそんな質問にお答えしていきます!...

 

こちらの記事でご紹介したBARONER(バトナー)は山形県のニット工場が母体となっているファクトリーブランドですが、なんとその工場はAURALEEのニットを作っている工場なんです。

つまり縫製などのクオリティに関してはAURALEEと大差ないということ。(素材に関してはどうしてもAURALEEの方が良いものを使っていますが…)

しかもデザインもAURALEEとほとんど変わらないものもある中で、価格はAURALEEの半額程度。(これまた使っている素材によります)

そういった意味では非常にコスパが良く、ファクトリーブランドの強みを存分に生かしているブランドですね。

中でもブランドの象徴とも言えるSIGNITURE(シグニチャー)ニットはシンプルな中にも編み目でデザイン性を付けてくれるのでおすすめです。

 

 

〜20,000円

 

 

リーズナブルなニットといえばこちらの記事でもご紹介しているcrepuscule(クレプスキュール)がおすすめ。

crepuscule (クレプスキュール) の魅力とは?
crepuscule(クレプスキュール )の魅力とは?コスパ最強のニット専門ブランド。 こんにちは、ham(ham50865160)です。 今回は夏以外の3シーズンに大活躍間違いなしのブランドをご紹介し...

 

crepusculeといえばコットン素材の鹿の子ニットが有名ですがウール素材のニットも多く出していて、さすがニット専門ブランドというだけあってその品質はとても高いです。

こちらのホールガーメントニットは縫い目のできない編み方をしていて縫い目が体に触れないので着心地が良いとされています。(実際はニットを肌の上から直接着ることなんてないのであまり違いは感じませんが…)

 

またコットンニットでもcrepusculeのコットン鹿の子ニット(moss stitch)はかなり厚手なのでよほどの雪国とかでなければコートのインナーとして着る分には全然防寒性があります。

むしろ電車の中なんかは暖房効きまくりでウールニットでは汗だくになるなんてこともあるので、コットンニットの方が良いかもしれません。

家庭洗濯可能でイージーケアですし、春秋も含めて長く着られますしね。

 

まとめ

今回はクリスマスプレゼントにおすすめのアイテムをいくつかご紹介しました。

プレゼントは選ぶ際には

  • 欲しいけど自分では高くてなかなか買えないもの
  • 自分では買わないけどもらったら嬉しいもの

をのどちらか意識して選ぶと良いでしょう。

 

プレゼントというのは相手のことを考えて迷っている時間も大切なプレゼントの一部のようなものですので、もらって喜ぶ人の顔を想像してしっかりと考えてあげて下さい。

皆さんの心のこもったプレゼントで大切な人と素敵なクリスマスを過ごせるといいですね。

ではまた!!

 

ビシッと決めよう。クリスマスデートでおしゃれと言われる服装・コーデを考える【シチュエーション別】 こんにちは、ham(ham50865160)です。 最近はもっぱらクリスマス!クリスマス!、年末!年末!と浮き足立っている...